ドラクエおすすめランキング10選! 人気の作品シリーズ

ドラクエのおすすめ

ドラクエの人気作品を通販サイトのレビューの数をもとにランキングにしています。
ドラゴンクエストはRPGゲームの中でも名作のシリーズでオンラインゲームも人気があります。
懐かしいロトシリーズは追加課金がなくスマホでゲームをプレイできます。
武器などの装備をそろえたり、モンスター達を思い出して冒険するのも楽しいですね。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

ドラクエとは?

ドラクエとはスクウェア・エニックスのRPGゲームでドラゴンクエスト「DRAGON QUEST」の略です。

シリーズとしては1986年に発売された1作目のファミコンの「ドラゴンクエスト」からドラクエ11まで作品があります。全てのシリーズをプレイする熱烈なファンも多いですね。堀井雄二さんやイラストの鳥山明さんなどそうそうたるクリエイターが豪華です。また、作曲家のすぎやまこういちさんによる音楽も壮大で魅力的です。

ドラクエの魅力はレベルが上がって強くなっていくところ。戦うスタイルはキャラによって違いがあるので、味方と共に戦うパーティの編成も様々です。
お金をためて強い武器や防具を買ったり、スキルが上がって呪文を覚えていくのも楽しいですね。
モンスターの種類が多くスライムは歴代のドラクエシリーズのナンバリングタイトルで出現します。悪役でもどこか愛嬌があり人気キャラが多いのもドラクエの魅力の一つです。

ドラクエの選び方

ドラクエの選び方

出典:スクウェア・エニックス

ゲーム機で選ぶ

ゲーム機はプレステ4、任天堂スイッチ、パソコン(Windows)、スマートフォンなどで遊べます。
シリーズにもよりますが、移植されているので色々な機器で遊べるのも楽しいですね。
特に昔のロトシリーズと呼ばれるⅠ、Ⅱ、ⅢからⅤまではスマホでもプレイできます。

オンラインで遊ぶ

オンラインで遊ぶならドラクエ10です。2023年現在でもプレイしているひとがいるので遊べます。
ブラウザの場合には、30日だと1,650円のように料金が発生します。(価格は2024年02月06日13:23の時点)オンラインゲームの場合は初心者のサーバーを選ぶと良いですね。

ストーリーを楽しむ

ドラゴンクエストV 天空の花嫁は、ストーリーが面白いということで人気があります。
映画の「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の原作にもなっています。
幼少、少年、青年そして結婚と主人公と一緒に成長していくような物語が引き込まれます。
スライムやキラーパンサー、キングスライム、ゴーレムなど仲間にできるモンスターも多いです。ラスボスの竜王やピサロの存在も魅力的で、中ボスとは違い倒したときの達成感は格別です。

歴代のドラクエシリーズで面白いのは?

歴代のドラクエシリーズで面白いのは?

出典:スクウェア・エニックス

ドラクエシリーズは1986年の1作目から30年以上の歴史があり、12種類のシリーズがあります。(2024年2月6日の時点)
一番面白いのはどれかといえば、一番最初にプレイしたゲームタイトルが最高だと感じると思います。
私の場合は1作目はとても楽しかった記憶がありますが、12作目の「選ばれし運命の炎」をプレイしたひとなら、1作目がベストとは思わないはず。
なぜなら、毎回のようにゲームが進化や工夫がなされているからです。
冒険の舞台や世界観はあまり変わらないので、もし、1つだけプレイするなら新しいシリーズを検討してみてはどうでしょう。いくつか遊びたいなら名作を発売された順にプレイするのがおすすめです。



ドラクエ おすすめランキングのおすすめ

1位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
ドラゴンクエストXI「過ぎ去りし時を求めて」は2017年に発売されたドラクエ11です。
時間をからめたストーリーになっており「11S」も発売されています。
勇者の主人公、盗賊のカミュ、魔法使いのベロニカ、僧侶のセーニャなどそれぞれのキャラクターが楽しいです。
ドラクエらしい職業とキャラクターが楽しめて人気のゲーム。名作のロールプレイングといえるでしょう。
また、PlayStation 4の作品ですがファミコンと同じような「ふっかつのじゅもん」も使えます。

グラフィックを楽しみたい方は注目です。

選ぶポイント:

キャラが楽しい

  • 個性豊かなキャラが登場するのでドラクエが楽しい


2位:ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君


ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
ドラゴンクエストVIII「空と海と大地と呪われし姫君」は2004年発売のドラクエ8です。
新たなシナリオも追加されておりヤンガスやマルチェロも出てきます。
Nintendo 3DSでプレイできるゲームでいくつかのアイテムを入れると別のアイテムが出てくる「錬金」のシステムが面白いです。
ですので攻略するなら錬金術をマスターすると良いです。
モンスターはスライムやドラゴンなど種類も多くて楽しいですね。夜にしか現れないモンスターもいるので気をつけましょう。

選ぶポイント:

モンスターを仲間にして冒険

  • 人気のさまざまなモンスターを仲間にして冒険


3位:ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち


ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
ドラゴンクエストVII「エデンの戦士たち」はNintendo 3DSとPSで遊べるゲームです。
2000年発売のRPG(ロールプレイングゲーム)で船や筏、魔法のじゅうたんなどで移動することができます。
戦士や武闘家、魔法使いといった職業以外にバトルマスターやモンスター職もあります。ダーマ神殿で転職が楽しいですね。
「バッチリがんばれ」のようなAI戦闘でゲームをプレイできます。また、カジノのようなミニゲームも楽しめます。
「ふしぎな石版」がストーリを進める大事なアイテムです。

選ぶポイント:

ストーリーが長く楽しめる

  • 長いストーリーで世界観にはまるドラクエ7


4位:ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ


ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ
ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ(ver.1~4)はWindowsのパソコンでドラクエをプレイするかたにおすすめです。
「目覚めし五つの種族」「眠れる勇者と導きの盟友」「いにしえの竜の伝承」「5000年の旅路 遥かなる故郷へ」のパッケージです。
インターネットに接続をして日本中のプレイヤーとゲームが楽しめます。
やることが多くフレンドとチャットをしたりコミュニケーションも楽しいですね。
職人を極めるのもおもしろポイントです。

● 選ぶポイント

  • ドラクエ10はPCで遊べるオンラインゲーム


5位:ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン


ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン
PS4で遊べるドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンラインです。
本作の発売日は2017年で、別途オールインワンパッケージのver1~3が必要になります。
天地雷鳴士のような新しい職業もあります。
オンラインゲームの追加パッケージです。

● 選ぶポイント

  • ストーリーの評価が高いドラクエ


6位:ドラゴンクエストIII そして伝説へ…


ドラゴンクエストIII そして伝説へ…
ドラゴンクエストIII「そして伝説へ…」。アレフガルドが出てくるロトシリーズで、ドラクエの中でも名作だと思います。2Dのグラフィックでも素晴しいドラクエの世界が楽しめます。
ファミコンで1988年に発売されたシリーズで、現在はAndroidアプリならスマホで遊べます。
転職をしながらキャラクターを育てて4人パーティーを組んで冒険できます。
『ルイーダの酒場』で編成するのもちょっと懐かしいです。

オルテガの息子である主人公が魔王のバラモスを倒します。

選ぶポイント:

キャラクターを育てる要素がある

  • 追加課金が無い買い切り。スマホで遊べるドラクエ3


7位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々


ドラゴンクエストII 悪霊の神々
ドラゴンクエストII 「悪霊の神々」でAndroid 4.0以上で遊べるアプリです。
ロトの伝説シリーズ第2作目でファミコンでやったかたもいると思います。
ロトの子孫の主人公で船の旅もできるようになっており広いダンジョンが魅力です。
今となってはレトロ感がありますがSQUARE ENIX CO., LTD.になる前のエニックスといえばこのシリーズですね。
追加の課金もなく遊べます。

ドラクエシリーズの中でも難易度は少し高めだと思います。

● 選ぶポイント

  • ドラクエで初のパーティーシステム


8位:ドラゴンクエスト


ドラゴンクエスト
初代のドラゴンクエストです。ドラクエの原点です。ジャンルを超えてRPG以外のゲームにも影響を与えた作品ですね。
1986年に発売された一作目で堀井雄二さんや、すぎやまこういちさんは当時の小学生に知れ渡りました。
鳥山明さんがモンスターのデザインをしておりドラクエの世界観を引き出しています。
ロトの血を引く伝説の勇者が姫を助けるために竜王と戦うまでの冒険ストーリーです。

モンスターを倒してレベルを上げて強い武器や鎧などをそろえていくのが楽しいですね。

時代を追ってシリーズをプレイしてきたゲーマーさんにとっては大事な1作です。

● 選ぶポイント

  • スライムも出てくる懐かしいドラクエ


9位:ドラゴンクエストV 天空の花嫁


ドラゴンクエストV 天空の花嫁
ドラゴンクエストV「天空の花嫁」は1992年に発売されたスーパーファミコン用のRPGで画像が美しくなりました。
天空城やマスタードラゴンなど空を飛ぶ乗り物も多いですね。
主人公はパパスとマーサの息子。そして勇者の父親のようにストーリーによって変わっていきます。結婚があるのも特徴です。
モンスターを仲間にできるシステムが面白いところ。モンスターの「かしこさ」のパラメーターが少ないと命令の通り攻撃しないこともあります。

現在はAndroid 2.3のスマートフォンでゲームをプレイできます。
「過大評価されており、ドラクエシリーズの中ではつまらない」という声もあります。ドラクエシリーズを数多くクリアしているプレイヤーさんには刺激が少なかったのかもしれませんね。
もちろん、ストーリーを重視するかたは面白いという声もあるので好みが分かれるところなのだと思います。

選ぶポイント:

シナリオは最高傑作

  • グラフィックと音楽が美しくなったドラクエ5


10位:ドラゴンクエストIV 導かれし者たち


ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
ドラゴンクエストIV「導かれし者たち」は1990年発売のドラクエ4です。キャラクターが魅力的で物語が楽しくドラクエ好きには最高傑作といわれています。
発売当初はファミコンでしたが現在はスマホ(Android2.3)でプレイできます。
トルネコ、ライアン、アリーナ、マーニャといった章ごとに主人公が入れ替わるストーリー。
馬車には最大10人の仲間をのせてプレイすることができます。カジノのミニゲームや小さなメダルを探すも楽しいですね。

追加課金もなく買い切りで楽しめます。

● 選ぶポイント

  • 初心者でも楽しめるドラクエ4

ランキング外でも名作のソフト

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
ドラゴンクエストIX 星空の守り人は、ニンテンドーDSでは発売されたソフトです。家庭用ゲーム機では、かなり以前のソフトですが名作としてご紹介します。
1人プレイですが、ワイヤレスでマルチプレイに対応しているのが魅力。自分だけでなく他のプレイヤーと一緒に戦えるのが不思議です。
実際にすれちがい通信で、宝の地図を交換できるのも画期的でしたね。

公式の人気投票よりやり込めるかどうか

あるかどうかわかりませんが「公式の人気投票ドラクエシリーズランキング」よりも、子どものときに、やり込んだゲームタイトルが本当に面白いシリーズだと思います。
たとえば、携帯ゲームなら3DSと比べてSwitchのほうがはるかに情報のボリュームも多いはずで、3Dのようにグラフィカルな表現も以前よりもあります。しかし、実際に盛り上がってやった「子どものときに遊んだソフト」の方が面白く感じるんですね。
前作を新作が超えにくくなるのは、プレイするユーザーの年齢なども関係する気がします。
ですので、シリーズを比較してどちらが面白いという点よりは、やり込むことができて、結果的にゲームをクリアして満足できるようなゲームかどうかということになるでしょう。

まとめ

ドラクエは名前を付けたり仲間を組んだり楽しむ要素が多くハマります。
色々な職業でスキルを上げていったり転職をして新たな力を身につけるのもやり込み要素の一つですね。
ダンジョンや迷宮など冒険をしてお休みの日には、まったりゲームを楽しみましょう。

番外としては、ドラゴンクエストVI 幻の大地 DQ6ですね。スマホでiOSとAndroidで遊べます。自動セーブが無いので、隙間時間でプレイするのは難しいですが、普通にセーブできるのであれば楽しめます。SFCやニンテンドーDSでプレイした方にとっては懐かしいタイトルです。ほかにはドラゴンクエストモンスターズ スーパーライトもあります。また、大きくわけて、オンラインとオフラインの2種類があるので、選択するときには注意です。

ドラゴンクエストシリーズは、どのシリーズをプレイしてもワクワクできるのが魅力ですね。


ツクモのゲーミングPCではグラフィックボード搭載しているモデルがあるのでドラクエ10でも遊べるパソコンが見つかります。

PS4(プレステ) で必要なもの



著者情報

「オススメPCドットコム」のタローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、パソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を発信しています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのWindowsやMacを使ってきた実績があります。 記事については、初心者からプロまで全てのユーザーに役立つ深い分析をコンテンツにしていきたいと考えます。また、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、最適な選択をサポートできればと思います。 詳しい略歴はプロフィールのページをご覧ください。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーの販売サイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。

●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。