Nintendo SwitchのFPS・TPSゲームソフト おすすめ14選!

スイッチのFPSゲーム

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の射撃で戦うFPSゲームソフトをランキングでご紹介しています。

SwitchならどこでもFPSのようなガンシューティングゲームが遊べて楽しいですよね。銃で撃ちまくりたいかたにおすすめです。ストーリ性のあるゲームもハマります。
1人でプレイするのはもちろん、2人で協力をしたり100人参加できるものまでFPSといってもいろいろな種類があります。
また、無料のゲームもご紹介しています。ミリタリーゲームは有料の方がリアルで面白いですね。

リアルで臨場感が楽しめる一人称視点のFPSゲームと、キャラクターを楽しめる三人称視点のTPSゲームがあります。両方の人気ゲームタイトルを厳選しています。

 

SwitchのFPS・TPSゲームソフトおすすめ14選

フォートナイト バトルロイヤル


フォートナイト バトルロイヤル
世界的に人気があるEpic Gamesの「フォートナイト」は任天堂スイッチでも遊ぶことができます。
小さな島で100人のプレイヤーが戦って、最後まで残れば勝ちというバトルロイヤルゲーム
1人で遊ぶこともできるし、2人や4人でチームを組んで遊ぶことも可能です。クリアするために競い合って最後まで生き残ること(ビクロイ)を目指すゲームです。

空から島に降り立って使えるのはツルハシだけですがマシンガンなどの銃が宝箱に入っているので手に入れて使えます。

フォートナイトでは建築できるのも特徴です。木を倒して材料にすれば壁を組み合わせて建物を作ることができます。銃撃戦になった時に壁を作れば弾を防ぐことができます。

スキンと呼ばれる色々なキャラクターを使えるのも楽しいですね。アップデートでは武器やアイテムの更新や、解像度が向上する配信もあります。

ソフト内購入あり 価格:¥無料
(価格は変動します。)


Apex Legends(エーペックスレジェンズ): Switch


Apex Legends(エーペックスレジェンズ): BIOSHOCK Switch
Apex Legendsのエーペックスレジェンズ チャンピオンエディションで基本プレイ無料のSwitch版です。
FPSゲームで人気のバトルロワイヤルゲームです。個性豊かな15人のレジェンドをプレイできるようになっています。
イベントごとにキャラや武器スキンなどがあります。戦略性が高くコミュニケーションでチーム戦も可能になっています。キル数にこだわってスプリントしながら戦うなど、やりこみ要素も多いですね。
クラフトできるようにマップで機械の位置をチェックして戦闘するのもポイントになります。

クロスプレイに対応しており、フレンドで招待してオンに切り替えれば他の機種のプレイヤーとも戦えます。

CEROレーティング「D」、発売日が2021年3月18日の新作でAmazonから購入できるようになりました。

価格:¥1,884
(価格は変動します。パッケージ版)

SNIPER ELITE 4 – Switch


SNIPER ELITE 4 - Switch
SNIPER ELITE 4 はスナイパーのサードパーソン・シューティングゲームです。SwitchのFPS(TPS)ゲームで定番のシリーズで新作のゲームタイトルです。

第二次世界大戦のイタリアに潜入をして秘密工作員として極秘任務としてゲームを進めていきます。狙撃の自由度が高く、ヨーロッパの広大なステージで戦術的に戦闘ができるところがハマりどころです。
高台から遠くの敵を風や心拍数などを計算して狙撃します。兵器も多くスナイパーライフルだけでなく、ハンドガンや機関銃、手榴弾で攻撃することも可能です。X-Rayキルカムでは爆発でテイクダウンに対応しています。
コントローラーのHD振動に対応しているので臨場感があり体感も楽しいです。

他のプレイヤーと協力プレイができるのも面白いところですね。
CERO Dで17歳以上対象のゲームタイトルです。(発売日:2020年12月24日)

価格:¥4,820
(価格は変動します。)


SNIPER ELITE Ⅲ ULTIMATE EDITION – Switch


SNIPER ELITE Ⅲ ULTIMATE EDITION - Switch
SNIPER ELITE Ⅲ ULTIMATE EDITION はSwitchで遊べる狙撃ゲームです。
スナイパーエリートは第二次世界大戦を舞台にしており17歳以上を対象(CERO D)です。リアルな戦争シュミレーションゲームです。
イギリスで作られたゲームでリアルな描写。アメリカ人のスナイパー「カール・フェアバーン」が主人公で狙撃やトラップなど戦略的に戦っていきます。
敵を一発で仕留められるようにヘッドショットを決める面白さもありますが、こそっと近づいてナイフで仕留めることもできます。
潜入する場所は山岳地帯や廃墟のような街などいろいろば場面があります。

ゲームソフトは1人でプレイできるほか、ワイヤレスでは4人、オンラインでは8人まで遊べます。

価格:¥3,873
(価格は変動します。)


Splatoon 2 (スプラトゥーン2) – Switch


Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch
SwitchのSplatoon 2 (スプラトゥーン2) です。大人気のアクション シューティングゲームで、大人でもハマっているひとが多いですね。
FPSゲームというよりTPSだと思いますがリアルで残酷な描写も無いので子供でも楽しめます。

ルールはシンプルで多く色を塗ったほうが勝ち。という縄張り争いです。ギア(服装)もおしゃれに決めましょう。
イカになるとインクの中を泳ぎ回ることができて、うまく切り替えるのも勝利のポイントですね。「ガチマッチ」では「ウデマエ」を上げていくこともできます。

1人で「ヒーローモード」をプレイできるほか、ローカルでは2人から8人まで対戦できます。インターネット通信なら世界中のプレイヤーと8人まで遊べる「ナワバリバトル」も楽しいですね。
ワイワイみんなでバトルしたいかたにおすすめです。

価格:¥5,500
(価格は変動します。)


Wolfenstein 2 The New Colossu – Switch


Wolfenstein 2 - Switch
SwitchのFPSゲームでWolfenstein II: The New Colossu (TM) (ウルフェンシュタインII:ザ ニューコロッサス) です。ベセスダ・ソフトワークスのゲームでCEROレーティング「Z」18歳以上のみ対象コンテンツです。
第2次世界対戦でナチスが世界征服をしたという世界のなかで戦うゲームです。
敵をどんどん射撃して倒していきますがかなりリアルです。戦争はいけないのだというグロさがあります。
グラフィックがハードな大人向けのゲームで子供にはやらせない方が良いですね。
ストーリーもドラマチックでグイグイあおってくるので攻撃したくなります。敵を打倒していくのは爽快感があります。

両手でマシンガンを撃ちまくるのは爽快で、いろいろなFPSのゲームランキングでもトップ10に入る面白さです。

価格:¥6,480
(価格は変動します。)


オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション -Switch


オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション -Switch
オーバーウォッチ レジェンダリー・エディションのSwitchです。近未来の地球が舞台となってバトルを繰り広げます。
世界で4000万人がプレイしているアクション・シューターゲームです。ユニークな31人のキャラクターがいて個性的な能力があります。その中からヒーローを選んで戦います。
ロボットの僧侶やハンマーを使いこなす王者、科学者のゴリラなど独特なヒーローたちが魅力的です。
戦う能力が異なるヒーローを使ってド派手なアクションで戦う楽しいゲームです。

どちらかといえば、FPSやTPSの初心者でも遊びやすいゲームタイトルです。RPGのように個性的なキャラが多いので操作感を色々楽しめますね。

オンライン専用ゲームなのでNintendo Switch Online(有料)で遊べる必要があります。

価格:¥7,450
(価格は変動します。)


バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション – Switch


バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション - Switch
バイオハザードのリベレーションズ アンベールド エディションでNintendo Switchのゲームタイトル。バイオハザード4・5・6など多くのシリーズをリリースしています。カプコンのホラー系FPSゲームで17歳以上のCERO Dです。
「ゾンビが襲ってくるのでは?」というハラハラ・ドキドキ感がたまらないゲームです。
ストーリー性もあるので映画のように楽しめます。
素早く弾倉に弾を積めてゾンビが来る前に打倒します。銃やナイフが使えて、HD振動する演出も臨場感がありますね。

価格:¥2,771
(価格は変動します。)


Doom – Switch


Doom - Switch
「Doom」のSwitch用のFPSです。火星を舞台にした未来的な施設で戦っていきます。
Switch版ではPS4版と違いジャイロエイムに対応しており操作も快適になっています。敵が来たらドンドン銃でぶっ倒していく爽快でパワフルなゲームです。強く映画の主人公になったような感覚になります。
敵の動きも速いので素早く対応していく必要があります。ショットガンやロケットランチャーなどを駆使つつ変わった姿の生き物を倒しまくります。アーケードモードではいろいろな武器を選んで撃つことができます。アーマーをカスタマイズしていくシステムも面白いですね。

「DOOM」は受賞が多い名作のFPSゲームです。1993年にPC向けにリリースされた後、2020年にNintendo Switchを含め多くのゲーム機で移植されています。

ちなみに、ダウンロード版のDOOM® Eternal(2020年発売)は公式サイトでも購入できないようです。

価格:¥8,880
(価格は変動します。)


荒野行動 Switch


荒野行動 Switch
荒野行動は100人で1人だけが生き残るバトルロイヤルゲームです。
日本では3000万人がアプリをダウンロードしている人気ゲーム。

東京のような都会の街中や大自然の中でドンパチ銃撃戦を繰り広げていきます。
銃声だけが聞こえて、どこから敵がくるかわからないスリル感がたまらないですね。仲間と作戦を練って戦うと有利です。車に乗って移動することもできます。

スマホでもプレイできるゲームですがSwitchならスティックでエイムができるので操作性が良いです。Switchのジャイロ機能にも対応しており操作感も楽しいですね。

無料のバトロワ系FPSやTPSゲームは上級者のプレイヤーも多いので難しいので、初心者の方は操作を覚えてから戦うと良いですね。

ソフト内購入あり 価格:¥無料
(価格は変動します。)


Call of Juarez: Gunslinger Switch


Call of Juarez: Gunslinger Switch
Call of Juarez: Gunslinger(コールオブファレス:ガンスリンガー)です。
西部劇のような空間で賞金稼ぎ。FPSゲームとしても数少ない早打ち勝負です。
シナリオが楽しく2丁拳銃などを使いながら敵よりも速くガンマンとして射撃していきます。
ウイスキーを手にしたボスが出てきたり、西部開拓時代の雰囲気が存分にありSwitchでガンシューティングが楽しめます

本作のプレイ人数はシングルプレイで、HD振動や加速度センサーが楽しめます。

価格:¥3,584
(価格は変動します。)

バイオショック コレクション: BIOSHOCK Switch


バイオショック コレクション: BIOSHOCK Switch
バイオショック コレクション「BIOSHOCK」は受賞歴があり評価の高い「バイオショック」シリーズをSwitchで遊べるFPSゲームです。
独特の世界観が特徴で、廃墟の「海底都市ラプチャー」や「天空都市コロンビア」は美しいゲームの世界観の中で物語が進んでいきます
銃と魔法を使いながら敵を倒していきます。回復アイテムが少なく難易度はやや高めです。
ゲームのボリュームもあるので攻略するのに長くプレイできるのも魅力。
ゲームの世界観にハマっているかたも多いですね。

CEROレーティング「Z」

価格:¥4,818
(価格は変動します。)

メトロ リダックス(ダブルパック) Switch


メトロ リダックス(ダブルパック) Switch
Switchのメトロ リダックス(ダブルパック)です。「Metro 2033」と「Metro Last Light」がバンドルされています。
ロシアのモスクワで地下鉄が舞台になっており核で汚染された未来の世界で生き延びます。
主人公のアルチョムが旅に出ながらミュータントの生物を銃で倒していくFPSゲームです。操作はサバイバルとスパルタンの2つのモードがありボリュームのあるゲームを楽しめます。上級者むけのモードでは銃弾などの物資に制限があるので難易度を高くして繰り返しプレイすることも可能です。
暗い場所など雰囲気がある世界観という評価があります。

開発は3gooでリアルなグラフィックが得意な会社ですね。
CEROレーティング「Z」

価格:¥3,816
(価格は変動します。)

Hunting Simulator 2 Switch


Hunting Simulator 2
Hunting Simulator 2でSwitchは野生の動物を狩猟できるハンティングゲームです。
狩猟犬と共に森や平原、砂漠など広い世界を探索する一人称視点のFPS
リアルな動物の習性を考えながら獲物を捉えます。動物は33種類、武器は160種類以上あり長く遊べるソフトです。

詳細

  • IARCレーティング:16
  • 発売日:2021年4月22日
  • メーカー:Nacon
  • 輸入版:北米
  • タッチスクリーン対応

価格:¥5,748
(価格は変動します。)

Nintendo Switch FPSゲームで撃ち合う魅力

Nintendo SwitchでFPSゲームをする魅力は基本的にほぼ同じ性能の機種でプレイしているのでスキルで勝負できるところです。(クロスプレイ対応ゲームタイトルもあります。)
アクションやキル数など純粋に楽しめるのがSwitchのFPSゲームの良いところですね。ゲーム機としては携帯性があるので、いつでもどこでも遊べます。
チームで戦う場合には攻撃と防衛の組織的な戦い方ができるのも醍醐味ですね。オンラインプレイヤーの場合はいつも違う敵と撃ち合うので新鮮にゲームを楽しめるのもFPSゲームの良いところです。

担当者より一言

Nintendo SwitchのFPS・TPSゲームは大人でも楽しめるゲームが多いですね。
年齢制限があるタイトルもあるので子供にプレゼントするときにはレーティングには注意が必要です。戦争が舞台のFPSゲームの場合には血まみれの過激な表現が出てくる場合もあります。

任天堂スイッチなら携帯性が良いので出かける時に持っていくひともいます。やっぱりいつでも子供のように遊べる感覚は大事ですね。

ちなみに、FPSゲームでちょっと変わったシューティングゲームとしてはインティ・クリエイツの「ぎゃる☆がん りたーんず」があり、「ぎゃる☆がん2」ファンにはおすすめです。

Switchのゲーム機ではフレームレートは30fpsまたは60fpsですがfps値の滑らかさよりも、携帯してゲームを楽しめるメリットが大きいです。
オフラインで遊べるゲームなら電車の移動中などどこでも遊べて楽しいですね。


ニンテンドースイッチのFPSの関連情報
ニンテンドー スイッチのコントローラーはジャイロやHD振動、連射機能など操作にこだわりたい時にはプロコンが便利です。

PS4 FPSゲーム
PS5 FPSゲーム

スイッチのホラーゲーム…任天堂はマリオがおなじみのキャラクターですが、ルイージのホラーゲームもあります。



この記事は「オススメPCドットコム」担当ライターのタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析して執筆するのがモットーです!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて商品の価格とスペックについて、ご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)