スタンディングデスクおすすめ14選! 高さを昇降できる機種も

スタンディングデスク おすすめ

スタンディングデスクは立ってパソコン作業をすることで効率化することができます。
長時間、机に向かって仕事をするかたは姿勢を変えることでリフレッシュになりますね。
デスクの昇降は電動式や手動式、ガス圧式などがあり天板サイズもメーカーによって変わるため種類も豊富です。
おすすめのスタンディングデスクを厳選していますので購入の時にご参考になれば幸いです。

スタンディングデスクのメリット

日本よりも海外で定着しているスタンディングデスクです。

腰痛のあるようなかたにもおすすめで、姿勢良く机を使えるのでビジネスマンに人気があります。
座って机に向かえば猫背になることもありますが、立って使えば自然と背筋の伸びるので作業に集中できます。
思考をリフレッシュしてPC作業をしたいかたにおすすめです。

スタンディングデスクの選び方

スタンディングデスクの選び方

出典:PLUS(プラス)

昇降式は電動と手動がある

スタンディングデスクは電動で昇降できるタイプと、ハンドルを回して調節できるタイプがあります。
電動式の場合には高さを設定して、座って使ったり立って使う時など高さ調整がワンタッチで変えられるのがメリットです。
手動で昇降するデスクは電動式に比べて価格が安くコストパフォーマンスに優れています。

高さで選ぶ

天板の高さは、最低の高さと高い高さの幅が広い方が使いやすいです。
高さを固定されているデスクの場合はスタンディングのみで立ち作業のみになります。
低くできるデスクなら立ち作業で疲れたら座って作業することができます。

デスクの幅で選ぶ

デスクの幅は60cm~160cmまでさまざまです。
マルチモニターでPC作業をしているかたはディスプレイを並べて机に設置する必要があるので1mぐらいは必要です。
部屋の設置するスペースも考えて天板の幅を選ぶと良いですね。

キャスター付きは移動できる

コンパクトなデスクではキャスター付きがあります。
キャスターが付いていれば移動ができるので気分転換で作業する位置を変えることができます。
注意点としては耐荷重が軽い机もあるのでノートパソコンを使っているかたなら良いと思います。

スタンディングデスクのおすすめ

Bauhutte(バウヒュッテ) スタンディングデスク


Bauhutte(バウヒュッテ) スタンディングデスク
Bauhutte(バウヒュッテ)のスタンディングデスクで「BHD-700」昇降式です。
サイズは幅70cm×奥行き45cm、天板の高さは約75.5~117.5cmで調整できます。
立った時の姿勢では、身長119cm~184cmの方に対応しています。
キーボードスライダーが付いており、PCを使わない時には収納ができて便利です。

グラつきを軽減する構造になっており、天板にパイプと脚にはクロスバーが付いています。
色はブラック、ホワイト、木目から選べます。

レビューでは机の組み立てをする時にドライバーが必要になるという声があります。

スペック

  • 高さ:約75.5cm~117.5cm
  • 幅:70cm
  • 奥行き:45cm
  • 製品型番:BHD-700

● 選ぶポイント

  • スライダー付きバウヒュッテのスタンディングデスク
価格:¥14,820
(価格は変動します。)


E-WIN スタンディングデスク


E-WIN スタンディングデスク
E-WINのスタンディングデスク「SD58-BK」です。
折りたたみ式で使う時だけ取り出して組み立てることができます。使わない時に収納した時におすすめです。
天板サイズ幅58cm×奥行40cmとコンパクトなサイズです。

レビューでは机の高さ調節が簡単で作りもしっかりしているという口コミや、在宅勤務で使っているという声があります。

スペック

  • 高さ:約74.5cm~118.5cm
  • 幅:58cm
  • 奥行き:40cm
  • 製品型番:SD58-BK

● 選ぶポイント

  • 折りたたみ式のE-WINのスタンディングデスク
価格:¥12,000
(価格は変動します。)


山善 スタンディングデスク 電動昇降式


山善 スタンディングデスク 電動昇降式
山善のスタンディングデスクで電動昇降式なので立ち仕事で疲れたら、高さを低くして座るのも楽です。
高さはメモリー機能で4つまで保存することが可能でワンタッチで昇降できます。
高さは1cm単位で設定することが可能です。

色はナチュラルウッド、ブラック、ホワイトの組み合わせがあり好きなデザインが選べます。
幅120cm(奥行70×高さ71-117cm)で使いやすい大きさですね。組み立てが必要な机ですが、設置と組立を依頼することも可能です。

スペック

  • 高さ:約71cm~117cm
  • 幅:120cm
  • 奥行き:70cm
  • 製品型番:ELD-FS(MBK)/T1200(WN)

● 選ぶポイント

  • 電動式でワンタッチで高さ調整ができるので立ったり座ったりできる
価格:¥52,800
(価格は変動します。)


FLEXISPOT スタンディングデスク


FLEXISPOT スタンディングデスク
FLEXISPOTの電動式スタンディングデスクです。耐荷重100kgのしっかりした作りになっています。
昇降デスクで高さ調節が可能になっており、高さは メモリー機能に登録できます。
天板の高さが低めで60cm~123cmなので背が低いかたや子供が勉強するための学習机としても使えます。
※天板は別売りなので注意です。

スペック

  • 高さ:約60cm~123cm
  • 幅:60cm~80cmまで取り付け可能
  • 奥行き:-cm
  • 製品型番:E3W

● 選ぶポイント

  • 60cmの低めから昇降できるスタンディングデスク
価格:¥45,000
(価格は変動します。)


オカムラ 電動昇降デスク


オカムラ 電動昇降デスク
オカムラ(岡村製作所)の電動昇降デスクで立って作業ができるスタンディングデスク「Swift(スイフト) 3S20LJ-MY24」です。
電動式で天板の高さを1cmごとに調整ができます。高さ表示のインジケーターが付いており高さの調節はレバーで操作も簡単です。
セーフティー機能があり昇降中に天板が障害物に当たると戻るようになっています。
組立と設置のサービス付です。

スペック

  • 高さ:約65cm~125cm
  • 幅:115cm
  • 奥行き:67.5cm
  • 製品型番:3S20LJ-MY24

● 選ぶポイント

  • 高機能なスタンディングデスク
価格:¥161,199
(価格は変動します。)


サンワダイレクト スタンディングデスク ガス圧


サンワダイレクト スタンディングデスク ガス圧
サンワダイレクトのスタンディングデスクでガス圧でレバーを使って昇降できます。
幅62×奥行43cm 高さ76.5~110.5cmで省スペースで設置できる机。キャスター付きで動かすことができます
耐荷重が10kgまでなので大きなモニターをのせる時には重量に注意です。

スペック

  • 高さ:約76.5cm~110.5cm
  • 幅:62cm
  • 奥行き:43cm
  • 製品型番:100-ERD007M

● 選ぶポイント

  • キャスター付きのスタンディングデスク
価格:¥9,780
(価格は変動します。)


PYKES PEAK スタンディングデスク


PYKES PEAK スタンディングデスク
PYKES PEAKのスタンディングデスクです。幅70cmで小型のサイズです。
ワンタッチで高さ調整できるガス圧式でレバーで上下の昇降ができます。
キャスター付きで立ったり座ったりと両方で使える机です。
素材 天板:合成樹脂化粧繊維板(PVC)、脚支柱部分:スチール

※レビューでは支柱が1本なので壁に付けても多少のグラつきがあるという口コミがります。

スペック

  • 高さ:約70cm~110cm
  • 幅:70cm
  • 奥行き:40cm
  • 製品型番:P273

● 選ぶポイント

  • 組み立てが簡単な小型の昇降デスク
価格:¥10,183
(価格は変動します。)


タンスのゲン スタンディングデスク


タンスのゲン スタンディングデスク
タンスのゲンのスタンディングデスク「Z-RISE – with rest」です。
横に棚が付いているので本を収納することで重さで安定します。また、アジャスターを使って水平にします。
フットレスト付きで足をのせて使うのも良いですね。細長いので壁に付けて設置をすると良いと思います。
天板は合成樹脂化粧繊維板(PVC貼り)で長く使うことができます。

スペック

  • 高さ:100cm
  • 幅:120cm
  • 奥行き:44cm
  • 製品型番:56800004 00AM 【59261】62476

● 選ぶポイント

  • 奥行きが浅い省スペースなスタンディングデスク
価格:¥10,800
(価格は変動します。)


ニトリ 昇降デスク(マーフィー2 120 DBR)


ニトリ 昇降デスク(マーフィー2 120 DBR)
ニトリの昇降デスクで「マーフィー2 120 DBR」です。
ハンドルを回して手動で天板を昇降することができます。約40回転で73cm~122cmに高さを上げ下げできます。
色はダークブラウンで落ち着いた色合いです。
幅120×奥行66×高さ73cm、5年保証

スペック

  • 高さ:約73cm~122cm
  • 幅:120cm
  • 奥行き:66cm
  • 製品型番:6201500

● 選ぶポイント

  • ハンドルの昇降式でコスパの良いデスク
価格:¥30,454
(価格は変動します。)


IKEA(イケア)SKARSTA スカルスタ 昇降式デスク


IKEA(イケア)SKARSTA 昇降式デスク
IKEA(イケア)のSKARSTA スカルスタで昇降式デスクです。
シンプルな北欧風のデザインでベージュとホワイトの配色です。
クランクハンドルを回して高さ調節ができます。また、ハンドルを使わない時には天板の下に収納できます。
テーブルトップ素材:パーティクルボード&ファイバーボード、ハニカムペーパーパッキング, アクリル塗装, プラスチックエッジ

スペック

  • 高さ:約70cm~120cm
  • 幅:160cm
  • 奥行き:80cm
  • 製品型番:SKARSTA

● 選ぶポイント

  • 幅が大きめでゆったり使える昇降式のスタンディングデスク
価格:¥44,800
(価格は変動します。)


イトーキ 昇降式 デスク


イトーキ 昇降式 デスク
ITOKI(イトーキ)の昇降式デスク「toiro」です。
電動で昇降するテーブルで65cm~125cmの間で高さを調整することが可能です。
天板には配線の取り出し口キャップが付いておりモニターのケーブル類などを通すことができてスッキリ収納できます。
天板はメラミン化粧板、脚支柱:スチール塗装仕上

スペック

  • 高さ:約65cm~125cm
  • 幅:140cm
  • 奥行き:67.50cm
  • 製品型番:toiro

● 選ぶポイント

  • グッドデザイン賞を受賞している美しい昇降デスク
価格:¥134,200
(価格は変動します。)


プラス スタンディングデスク


プラス スタンディングディスク
PLUS(プラス)の上下昇降デスクで「Work Move」です。
電動で高さを調整することができます。ボタンでスムーズに高さを変えられます。
インジケーター付きのパネルです。T字脚で横から見てもスタリッシュなデザインです。
天板ホワイトメープルで脚はブラック。受注生産品で日本製です。

スペック

  • 高さ:約56cm~116cm
  • 幅:134cm
  • 奥行き:77.5cm
  • 製品型番:679732

● 選ぶポイント

  • 昇降音も静かな電動式の昇降デスク
価格:¥123,768
(価格は変動します。)


MOFT Z 卓上 スタンディングデスク


MOFT Z 卓上 スタンディングデスク
MOFT Zのノートパソコンスタンドです。
デスクの上にのせて使う卓上式。PCスタンドで高くすることで立ちデスクとして使うことができます。
軽く持ち運びができるので、どこの机でもスタンディングで作業することができます。

スペック

  • サイズ:23.88 x 27.94 x 1.27 cm
  • 重量:890 g
  • 製品型番:MOFT ms015

● 選ぶポイント

  • コンパクトで高さを上げて効率化できる
価格:¥5,770
(価格は変動します。)


Viozon 卓上 スタンディングデスク


Viozon 卓上 スタンディングデスク
Viozonの卓上スタンディングデスクです。普段、座りっぱなしで作業している場合に立って作業ができます。
ガススプリング式でレバーを上げながらスムーズに高さ調整が可能です。
カラーは木目調、ブラック、ホワイトから選べます。

スペック

  • 高さ:約0.55cm~43cm
  • 幅:76.6cm
  • 奥行き:51cm

● 選ぶポイント

  • いつも座っている机で立って使いたいときに便利
価格:¥16,299
(価格は変動します。)

まとめ

スタンディングデスクは種類もいろいろありますが毎日使う机なので、おしゃれで使いやすいデスクが良いですね。
メーカーはバウヒュッテ・イケア・ニトリなどが人気があります。ちなみに無印良品には無いようです。
ブロックなどを使って自作で作るかたもいるようですが天板が高くなるので安定感が大事です。

立ち作業なら疲れたら腰や肩を回したりできますので、運動不足や肩こりのかたにおすすめです。
テレワークなどで自宅で仕事をするかたも増えているので、使いやすいスタンディングデスクがあると快適ですね。


デスクの関連情報
ゲーミングデスク おすすめ
バウヒュッテ デスク
L字デスク おすすめ
折りたたみデスク おすすめ

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて価格とスペックのご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)