Raspberry Piで使えるキーボードのおすすめ

Raspberry Pi のキーボードLogicool MK245nBK

Raspberry Piで使えるキーボードのおすすめです。

Raspberry Piでは小型のキーボードが使いやすくて便利です。公式で一体型のRaspberry Pi 400では「Raspberry Pi OS」を搭載しています。

現在の一番のおすすめは、ロジクールのキーボードとマウスがセットになったものです。
3000円もあれば購入できる値段なので安くてコスパも良いです。

※Raspberry Pi Zero の場合にはインターフェイスとしてUSB Type-Aが無いので、ワイヤレスで接続できるBluetooth キーボードが必要になります。



Raspberry Pi 400 キーボード

Raspberry Pi 400 キーボード
Raspberry Pi 400 キーボードです。Raspberry Pi 4マザーボードが統合されているモデルです。
CPUはBroadcom BCM2711クアッドコアCortex-A72(ARM v8)64ビットSoC @ 1.8GHzのプロセッサーでメモリは4GBです。
通信は無線LAN(2.4GHz / 5.0GHz)IEEE802.11b/g/n/acとBluetooth5.0に対応しています。
Raspberry Pi財団のラズパイ内蔵キーボードですね。

インターフェイスとしてデータストレージ用のMicroSDカードスロット、マイクロHDMIポートを搭載しています。

ラズベリーパイでオフィシャルの一体型キーボードで「Raspberry Pi 400」は2021年に発売されたモデルです。