Raspberry Piで便利なブレッドボードのおすすめ8選!【使い方付き】

ブレッドボードのおすすめ

Raspberry Piでブレッドボードは電子工作で実験をするために大事なパーツです。

ブレッドボードの使い方はGPIOでつなげるだけなので簡単。Raspberry Piでいろいろ試せるようにやり方も記載しました。

ブレッドボードがあればラズベリーパイでいろいろと実験をして学ぶことができます。
初心者の方に便利な、ジャンパー線などのパーツがそろったセットなどのおすすめもご紹介していきます。

ブレッドボードのおすすめ8選

ブレッドボードは実験する回路を作るのに便利です。研究や開発をするための基板でつなげることで部品を差して動作を確認することができます。
定番からセットまで評価の良いものを厳選しています。

サンハヤト ブレッドボード SRH-21CE

サンハヤト ブレッドボード SRH-21CE

ポイント数が948あるブレッドボードです。
確実に動かしたいときには品質の良いサンハヤト製が安心です。

口コミでは品質が良い評判のブレッドボードです。
基本的な機能のブレッドボードで使いやすいですね。

BONROB 40in1 Raspberry Pi用 ブレッドボード

BONROB 40in1 Raspberry Pi用 ブレッドボード
RaspberryPiで、4B 3 2 Model B B+ A A+と幅広く対応しています。
ブレッドボードで実験できるキットです。DVDのチュートリアルも便利。
ジャンパー線もセットになっています。

ブレッドボードのキット内容

  • ラズベリーパイGPIOリファレンスカード
  • ブレッドボード
  • LED
  • T型GPIO拡張ボード
  • GPIOケーブル+9Vバッテリーバックル+ブルーRABホルダー
  • 抵抗カード+十字ドライバー+CD各1個
  • BC547、BC557トランジスタ+7セグメントディスプレイ各2個
  • DHT 11温湿度センサモジュール+1602
  • LCDモジュール+RGB
  • サーボモーター+赤外線リモコン+74HC595+パッシブブザー
  • アクティブブザー+ポテンショメータ(10k)
  • IRレシーバー+スイッチ各1個
  • 20ピンデュポンワイヤ(メス/オス)

ブレッドボードに加えて豊富なパーツがそろっていて何でもできそうです。

Raspberry Pi GPIOの拡張ボード-Kuman Raspberry Piに適用キット

Raspberry Pi GPIOの拡張ボード-Kuman Raspberry Piに適用キット

KumanのGPIO拡張ボードはRaspberryPi3/Zero/zeroW/2/B+/A+で使うことができます。

GPIO T型拡張ボード+2in1虹リボンケーブル付きで便利です。
GPIOを独占しないので良いですね。

Amazonでの口コミも好評でおすすめです。
ジャンパーケーブルも付いています。

OSOYOO(オソヨー) Raspberry Pi 学ぶ電子工作キット:初心者向け

OSOYOO(オソヨー) Raspberry Pi 学ぶ電子工作キット:初心者向け

OSOYOO(オソヨー) のRaspberry Piで使えるブレッドボードが付いた電子工作キットです。
ラズベリーパイの3/2/zero/zero Wに対応しています。

学習するのに便利なセットになっています。
チュートリアルも付いているので技術が学ぶのに便利ですね。

UNIROI arduino/Raspberry Pi用 ブレッドボードやRABホルダーなど 7点セット

UNIROI arduino/Raspberry Pi用 ブレッドボードやRABホルダー

UNIROIのラズベリーパイでブレッドボードが使えるセットです。

互換性があるラズベリーパイ
Raspberry Pi 3 Model B、2 Model B、1 Model B+ RPI Zero W and Zero

RaspberryPiの本体をRABホルダーにネジで固定できるのが便利です。
実験をするのに整理できていいですね。

KEYESTUDIOラズベリーパイスターターキット

KEYESTUDIOラズベリーパイスターターキット
KEYESTUDIOラズベリーパイスターターキットはRaspberryPi3Bで使えます。
ブレッドボードやLED、抵抗器などがセットになっています。

ラズベリーパイで実験ができる圧倒的な人気があるスターターキットです。

アイディア次第で色々な作品ができそうです。
創造力をかきたてられるキットですね。

SunFounder Raspberry pi スターター電子工作キット:学習CD付き

SunFounder Raspberry pi スターター電子工作キット:学習CD付き

SunFounderのRaspberry pi スターター電子工作キットには電子工作を学習するのに便利です。
対応しているのは、ラズベリーパイ4B/3B+/3B/3A+/2B/1B+/1A+/Zero W/Zeroです。
ブレッドボードやGPIOケーブルなど豊富な部品が付いています。

新しいRaspberry Pi 4Bに対応しているのは、嬉しいところですね。

学習用プロジェクトは40項目あり基本的な内容を学ぶをことができます。
初心者の方にはとても良いですね。

Raspberry Pi 電子回路実験用キット NewLife NewDesing

Raspberry Pi Electronic Circuit Experiment Kit NewLife NewDesing

Raspberry Piの電子回路実験用キットです。
ブレッドボードに加えて、ジャンパー線の長さがL・M・Sサイズとそろっているので配線の実験もしやすいですね。
40ピンのGPIOを搭載しているRaspberryPiに対応しています。( 2, 2A, 3, 3B+, 3A, 4B, ZERO WH )

RaspberryPiのセンサーやモーターも付いている電子回路ができるオールインワンセットです。
Pythonのサンプルコードをダウンロードして使うことができます。

HiLetgo 10個セット 400穴 miniブレッドボード 実験用ボード 8.5*5.5CM プロトタイプ用 PCB基板キット ニューブレッドボード

HiLetgo
HiLetgoのハンダなしブレッドボードです。10個セットなので色々な実験をしたいかたにおすすめです。
熱影響を受けやすい部品の実験が可能で、ArduinoブレッドボードキットとプロトシールドDIYプロジェクトに最適です。
粘着テープで固定することが可能です。

ブレッドボードの使い方

abcのアルファベットと123のように数字がならんでいます。
数字でならんでいる穴はつながっていて、アルファベットは位置を確認できます。
このブレッドボードの穴にジャンパー線や部品を差して回路を作っていきます

アルファベットのならんだ横にある穴は電源用です。
わかりやすいように色の線が付いていることも多いですね。
赤い線がある方がプラスで青い線はマイナスです。

穴に差し込むだけでハンダごても使う必要はありません。
ブレッドボードの中には金属板が番号ごとに入っています。
そこにジャンパー線を差し込むというわけです。

つまり固定しないので試作や実験をするために使うのがブレッドボードです。

どんな風に実験するの?

ブレッドボードで初めて実験をするならLEDの点灯がおすすめです。
ONとOFFがわかりやすく定番の実験ですね。
例えばLEDを並列にしたり直列にしたりして回路を作ってみましょう。

実験がうまくいってLEDライトが光った時にはなかなか嬉しいものですね。
回路を組んだらテスターで電圧や電流をチェックしてみましょう。

ブレッドボードを使えるようになったらラズベリーパイのGPIOとブレッドボードをつないでみましょう。

GPIOとは?

ラズベリーパイでブレッドボードを動かすにはGPIOは知っておく必要があります。

GPIOとはGeneral Purpose Input/Outputの略ですね。
ジェネラル・パーパス・インプット/アウトプットと読みます。
直訳すると「汎用入出力」という意味で、自分で制御できるピンです。
入力と出力ができるのが便利です。

ラズベリーパイではScratchやPythonでGPIOを制御することができます。
プログラミング言語でスクリプトを書いてLEDを点灯させたりするのは面白いですね。

ラズベリーパイからブレッドボードを動かす

Raspberry PiではGPIOの制御方法はピン番号を指定して動作させます。

pinoutコマンドでGPIOボードの番号を把握することができます。

まずはコマンドラインからGPIOを操作しましょう。
ブレッドボードがうまく動いたらPythonなどのプログラムに落としてこんでいけば、最終的にプログラムでブレッドボードを動かすことができます。

ちなみに猫のキャラクターでおなじみの「Scratch2」でもGPIOの機能を追加して動かすことができます。
Raspberry Piすごいですね。

まとめ

ブレッドボードがあればハンダごても必要なく回路を作れて便利です。
ラズベリーパイで電子工作のように色々と組み立てて実験してみましょう。

PIRモーションセンサーを使えば警報システムだって作ることもできます。

ブレッドボードで電子工作をして、ラズベリーパイでプログラミングをして動かせるってとてもワクワクしますね。

関連記事
ラズベリーパイで電子部品について学びたいときにはRaspberry Piの本がおすすめです。
知識が増えれば色んなことがわかるようになります。