営業マンのノートパソコンおすすめ厳選!

営業マンのノートパソコン

仕事で使えるノートパソコンって何?
といざ探そうとすると種類もたくさんあってピッタリなノートパソコンを見つけるのは大変なものです。

営業マンが使うべきノートパソコンのおすすめをピックアップしました。
営業マンにはノートパソコンがかかせません。
客先に行ってスマートに営業する武器になるのがノートパソコンです。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

営業マンが仕事で使えるノートパソコン

営業マンが仕事で使えるノートパソコン
営業するには仕事で使いやすいノートパソコンだということが大事です。
お客様とファイルのやりとりを考えるとMacよりもWindowsがおすすめです。

外回りの情報を上司に報告する時など仕事で使いやすいのは文章を書くことも多いでしょう。
テキストを打つ時にはタイピングしやすいタイプのノートパソコンがおすすめです。
キーの深さがある程度はあった方が文字の入力間違いがわかりやすいですね。

ノートパソコンのスペックはある程度のスピードが必要です。
仕事を手早く片付けていくなら速いノートパソコンは効率的です。

ノートパソコンの速さは仕事のスピードに比例するといっても過言ではないぐらい影響します。

営業マンがプレゼンしやすいノートパソコン

営業マンがプレゼンしやすいノートパソコン
ノートパソコンの活用シーンとしてお客様へプレゼンするには画面が少し大きめのほうがアピールしやすいです。
訪問先ではモニターが無い場合もあるのでそのような時には画面を見せて説明をする時も出てきます。

ノートパソコンの天板はシンプルなものがビジネスでは使いやすいです。
あまりにも大きすぎるロゴマークや模様があったりすると使いにくいですね。
得意先と話に集中するには余計なことが情報がない方がスッキリします。

仕事で使えるノートパソコンは関連記事があります。
こちらもご参考ください。
>>ビジネス用のノートPCおすすめ

営業マン向むけノートパソコンの選び方

バッテリーが長持ちする方が良い

仕事をしているといつでも充電できるわけではありません。
そうなるとバッテリーが長い方が安心です。
営業する時には電池の持ちやコンセントの場所などを気にすることなく長く使えるノートパソコンが良いですね。

ただし、あまりにも長いものでバッテリーが大きいと持ち運びで重くなるのでバランスが必要です。8時間もてば十分です。理由としては一日8時間労働ですので、ずっと外でパソコンを使い続けるというシーンはほとんどないでしょう。

軽量だと持ち運びが楽

持ち運びが楽なノートパソコン
持ち運びが楽な軽いノートパソコンは電車での移動では便利です。
仕事を電車の中ですることもあるでしょう。

軽量なノートパソコンは会社から自宅まで持ち歩く場合には重要です。軽いPCの方が通勤でメリットがあります。
会社のパソコンを自宅に持ち帰るというのはISO的にもあまりないと思います。
営業では訪問先と会社を電車で持ち歩くことはあるので軽い方が良いでしょう。ビジネス用のバッグやリュックに入るサイズがおすすめです。

サイズ

営業の仕事で電車での移動が多ければサイズは重要です。あまり横幅が大きすぎると入れるバッグも少なくなります。そのため、14インチ以下のサイズでは携帯性に優れています。
そのため、持ち運びが多いかたはディスプレイが小さめのミニノートパソコンが便利ですね。
プレゼンをするわけではなければ「少し小さめで軽いノートパソコン」という選択肢になってくるわけです。

衝撃に強いかもポイント

衝撃に強いかもポイント
営業で使う場合には衝撃に強いノートパソコンか、耐久性をチェックするのがポイントです。
持ち運びで、万が一落とした時に壊れにくい頑丈な筐体(きょうたい)の方が安心ですね。頑丈なノートパソコンでは落下試験を行っているパナソニックのLet`s note(レッツノート)が有名です。

必要なスペック・性能は?

CPU

ノートPCを性能で選ぶなら、CPUはチェックすべきポイントです。
インテルでは最新のシリーズは第13世代でCorei5やCorei7は動作もキビキビ動きます。また、AMDではRyzen5やRyzen7は定番です。(※デスクトップでは第14世代が最新です。2024年2月9日の時点)
もちろん、仕事で使う場合は帳票類の処理やメールなど必要なスペックがあれば良い場合には過剰なスペックは不要ですね。実際に買うとなると価格の悩みもあったりするので、第12世代でも快適なので最新でなくても大丈夫です。製品が満足できる性能かどうか、コア数やクロック数のスピードをチェックすると性能を把握しやすくなります。

メモリ

メモリは8GB以上は必要です。メモリが不足するとマルチタスクで操作をするシーンで遅くなる原因になります。16GBあれば十分でしょう。一方で32GB以上あると、8GBに比べれば快適ですがビジネス用途としては過剰なスペックになる可能性があります。もちろん、メモリの場合には多くても困ることはありません。様々なアプリを同時に使うような環境が多ければ、メモリの容量が多い方が快適に作業できます。

ストレージ

ストレージは256GB~512GBの容量があれば十分だと思います。ビジネスではセキュリティー対策として、外部ストレージを使用しないように、ローカルのストレージにデータを保存することもあるかもしれません。もちろん企業にもよりますが、SSDやHDD以外に保存をしないように管理する場合もあるでしょう。

予算でパソコンを選ぶ

予算でパソコンを選ぶ
10万円程度なら文章を打ちやすいパソコンで割り切って使った方が良いでしょう。
もしくは中古で探した方がスペックが高いものが見つかる可能性もあります。

20万円の予算があればベストなパソコンを選びましょう。
起動や動作が速くて軽いノートパソコンが営業マンの仕事には適しています。

パナソニックのレッツノートはビジネスマンに人気のあるノートパソコンです。
トラブルが少ないPCとしてレッツノートが有名ですね。
信頼性の高いノートパソコンなのでおすすめです。

エクセル搭載ならパソコンスキルを発揮できる

仕事でパソコンスキルを発揮するならマイクロソフトのOfficeを搭載しているモデルを選ぶと良いでしょう。
エクセルやワードが使えるので表計算や文章作成など営業でもスキルを活かせます。
実務で仕事をしているビジネスマンは資格が無くてもPCを使えるかたが多いですね。

ノートPCにマイクロソフトのオフィスが付いているモデルではワードやエクセルなどがすぐに使えます。見積書の作成や資料作りに役立ちます。


営業マン向けおすすめノートパソコン一覧

富士通(FUJITSU)FMV LIFEBOOK


富士通(FUJITSU)FMV LIFEBOOK UH-X/H1
富士通(FUJITSU)製 FMV LIFEBOOKのノートパソコンで「UH-X/H1」です。ディスプレイは14.0型ワイド WUXGA(1920×1200)の解像度なので高精細です。
CPUは第13世代のインテル® Core™ i7-1355U プロセッサー (10コア[Pコア2/Eコア8] 12スレッド、12 MBキャッシュ、Pコア最大5.00GHz / Eコア最大3.7GHz)を搭載しています。メモリは16GB(デュアルチャネル対応 LPDDR5-6400)、ストレージがSSD 約512GB(PCIe Gen4)です。GPUは内蔵型のIntel® Iris® Xe graphicsです。(光学ドライブは非搭載)

サイズが308.8×209×15.8~17.3mmで薄型といえるボディ。重さは約689gと軽量なので外出のときにも快適、バッテリーが約11.0時間と長いのも魅力です。
OSはWindows 11 Pro 64ビット版です。

選ぶポイント:

Core i7搭載モデル

  • 高性能なモバイルノートPC


LG ノートパソコン gram 999g/Core i5/14インチ : 軽量


LG ノートパソコン gram 999g/Core i5/14インチ : 軽量
LG gram ノートパソコンで「14ZB90R-MR55J」は、2023年モデルの比較的 軽量な機種です。
14インチでとても軽量で営業活動をする時に、持ち運びが楽です。重さは999gと1Kgをぎりぎり切っています。バッテリーも約37時間と長く使えるので長い時間の商談でも安心です。営業で動画を見せたりするようなシーンでも使えますね。
接続はUSB(PD)対応モニタなら、Thunderbolt 4によりケーブル1本で同時に給電と出力が可能です。

第13世代のインテル Core i5-1340P プロセッサーを搭載しており8GB LPDDR4X 4266MHzのメモリとストレージはSSD 512GBを使えます。
セキュリティ機能は、ロック解除が簡単な指紋認証に対応しているので、機密事項の資料が入っているPCを置き忘れてしまった場合でも安心です。

発売が新しいモデル使いたいという条件の方は注目ですね。

色:ブラック系


パナソニック ノートパソコン Let's note(レッツノート) FVシリーズ

パナソニック 12.1型 ノートパソコン Let's note FVシリーズ
パナソニック(Panasonic) 12.1型 ノートパソコン Let's note(レッツノート)ではCore i5またはCore i7、メモリ 16GB~32GBなど複数のラインナップがあります。
キーボードが打ちやすく使いやすい設計になっています。また、起動が速いノートパソコンでSATAのストレージとPCle(Gen4)と比較すると約12倍速くなっています。

ディスプレイは縦に少し大きく事務作業に適した14インチの画面です。

OSはWindows 11で、Microsoft Office Home & Business 2021をオプションで選択が可能。エクセルやワードが使えればビジネスで便利ですね。
パナソニック公式サイトでは最新のレッツノートをチェックできます。また、注文のときにカスタマイズができるシステムになっています。

選ぶポイント:

業務で便利

  • オプションでMS Officeを選べば業務で使える


Lenovo(レノボ) ThinkPad 16インチ

Lenovo(レノボ) ThinkPad 16インチ
Lenovo(レノボ) ThinkPad モバイルワークステーションです。16インチのディスプレイで大画面。
解像度がWQUXGAのパネル。TNパネルなどと比較して、色が正確に把握ができるので作業性に優れています。
 
スペックは、グラフィックボードはNVIDIA® RTX™ A1000 Laptop GPU 6GB(またはRTX 2000)、CPUはインテル® Core™ i7-13700H プロセッサー (Eコア 最大 3.70 GHz Pコア 最大 5.00 GHz)を搭載。メモリーは 16GB DDR5-5600MHz、ストレージの容量は256GB ~ 512GB SSD M.2 2280 PCIe-NVMeです。

レビューでの評価はまだないノートPCですが、ハイスペックなためメインで使える性能があるのでおすすめです。ビジネスで使う場合にはMicrosoftのソフトウェアをオプションで選択できます。

選ぶポイント:

第13世代 Core iシリーズ

  • 第13世代 Core i7シリーズのCPUを搭載しているモデル

DELL ノートパソコン Inspiron 15シリーズ

DELL ノートパソコン Inspiron 15シリーズ

外回りの営業マンではDELLのノートパソコンを使っている方も多いですね。
Inspiron 15 3000 は、15.6インチのディスプレイで持ち運びもしやすいサイズ。CPUはAMD Ryzen™ 3 5425U 4コア/8-スレッド プロセッサーで、Radeon™ グラフィックス付き。メモリは8GB、ストレージは256GB M.2 PCIe NVMe SSDを搭載しています。

外出先から事務所に戻ってから業務をすることもあると思いますが、ディスプレイを開くとヒンジの部分で少しPCが持ち上がるように設計されているのが特徴でタイピングが楽です。

営業する前に社内で充電を済ませる時間も大事です。「ExpressCharge」の高速充電機能を使えば短時間で充電ができます。1時間で最大80%までバッテリーの充電が可能。安価な価格のため、初心者の方にもおすすめです。

Inspiron 15 3000 ノートパソコン

スペック

  • メーカー:Dell(デル)
  • 発売日:2021年6月29日
  • OS:Windows 11 Home (64ビット)
  • 寸法:高さ(前面)×17.50 mm(背面)18.99 mm × 幅358.50 mm × 奥行き235.56 mm
  • 重量: 1.68 kg
  • インターフェイス:USB 3.2 Gen 1 Type Aポート、USB 2.0ポート、HDMI 1.4ポート、SDカード スロット
  • 通信:802.11ac 1x1 WiFi と Bluetooth

ビジネスPCまとめ

営業マンに適したビジネスPCについて解説しました。会議室では顧客の前でも使いやすい、シンプルなデザインがおすすめです。
派手過ぎず、仕事で効率的なある程度のスペックがあった方が仕事がはかどります。また、軽くてコンパクトなものであれば営業訪問をする時にも持ち運びが楽です。またルート営業のように仕事内容でPCを必ず使うような場合には、法人として会社で購入する場合もあるでしょう。

出張用に軽いセカンドPCがあると営業で便利ですね。

ちなみに、営業マンの方にはおすすめのノートパソコン用のケースもあります。
会社のパソコンで落としたりするとえらいことになりますからね。
>>ノートパソコンケースのおすすめ



著者情報

「オススメPCドットコム」のタローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、パソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を発信しています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのWindowsやMacを使ってきた実績があります。 記事については、初心者からプロまで全てのユーザーに役立つ深い分析をコンテンツにしていきたいと考えます。また、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、最適な選択をサポートできればと思います。 詳しい略歴はプロフィールのページをご覧ください。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーの販売サイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。

●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。