バッファローのWi-Fiルーターおすすめ12選!快適なアンテナ 2024年

BUFFALO(バッファロー) Wi-Fi 無線LAN ルーター

バッファロー(BUFFALO)のWi-Fi 無線LAN ルーターは、インターネット通信が快適でおすすめで、通信範囲に合わせて選べます。
デュアルバンド接続でスマートフォンなどを複数台同時に接続できて快適です。
ルーターの設定も簡単でWi-Fiが切れるというかたにおすすめ。
マンションで4LDKの広さに対応するアンテナが外出しタイプもあり、最新規格のWi-Fi 6に対応している機種もあります。

選び方もご紹介しているので、WiFiルーターの購入するときにご参考ください。

コンテンツについて、一部にPRが含まれています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

バッファロー ルーターの選び方

バッファロー ルーターの選び方

出典:BUFFALO

バッファロー(BUFFALO)は日本メーカーで品質も安心です。AirStationシリーズは18年連続で販売台数がNo.1になっています。

Wi-Fiルーターを選ぶ時には広さと利用者の人数を参考にすると良いです。
広さはワンルーム用とか4LDK用とか電波の届く範囲が目安で表記されているので使うスペースによって選びます。
また同時に何台までスマートフォンやタブレット、ノートパソコンなどのデバイスを接続するのかもチェックします。

MU-MIMOやビームフォーミングに対応している機種かどうかチェックすると良いです。MU-MIMOは、「Multi User MIMO」の略で複数のデバイスに同時に通信できる技術です。
MU-MIMOには最適な電波を送るビームフォーミング機能があり、対応の子機とデバイスを使うことで障害物や距離があり電波が届きにくい時に、転送速度と安定性が改善できます。

将来性を有線するならWi-Fi6対応のルーターを選ぶという選択肢もあります。
非常に高速で同時接続で複数台のデバイスで使えるというメリットがあり、家族で無線LANを使用する場合におすすめです。

アンテナの本数で選ぶ

ルーターのアンテナは外部アンテナと内臓アンテナのタイプがあります。
一戸建ての広さで2階~3階まであるような場合にはアンテナの角度を調整して電波の向きが変えられる4x4など外部アンテナが4本あるタイプがおすすめです。
ファミリー向けのマンションにお住まいの場合には内蔵タイプで3x3以上あるアンテナが3本のタイプが最適。
一人暮らしのアパートなどなら2x2のアンテナ2本の機種があります。1人の空間でも電波が強い方が良い場合には3x3を選ぶと良いですね。

バッファロー ルーターのおすすめ

バッファロー Wi-Fi 6E WSR-5400XE6/N トライバンド


バッファロー Wi-Fi 6E WSR-5400XE6/N トライバンド
バッファローの「WSR-5400XE6/N」は、トライバンドに対応しているモデルで、2401 + 2401 + 573 Mbpsにより安定した通信が可能です。
最新の規格であるWi-Fi 6Eなので、周波数帯域が2.4GHzと5GHzに加えて6GHzの3つのチャンネルが選択できるようになっています。

家庭のネットワークをメッシュにできる「Wi-Fi EasyMesh」になる製品で、つなぐだけで親機や中継機がお互いに通信してネットワークを広げます。ただし、中継機やアクセスポイントなど全ての聴きが対応している必要があります。これはバッファローの独自機能ではないので、他のメーカーとも相互にメッシュが可能です。

ワイドバンドで動画を視聴するような、大容量のデータを使いたい人におすすめです。

スペック

  • 型番:WSR-5400XE6/N
  • 付属品:スタンド、LANケーブル、ACアダプター、取扱説明書、保証書など
  • サイズ:59×177×175mm
  • 重量:650g
  • 発売日:2023年7月


バッファロー WiFi ルーター 無線LAN Wi-Fi6 WSR-3200AX4S/NBK


バッファロー WiFi ルーター 無線LAN Wi-Fi6 WSR-3200AX4S/NBK
バッファローのWiFi ルーターで無線LANはWi-Fi6(11ax / 11ac)に対応している「WSR-3200AX4S/NBK」です。
4本のアンテナを内蔵しておりAX3200 2401+800Mbpsのスピードで快適です。
デュアルバンドの周波数で戸建てでは3階建て、マンションでは4LDKで電波が届くハイパワーの仕様になっています。

スペック

  • 型番:WSR-3200AX4S/NBK
  • 付属品:取扱説明書, 保証書, ACアダプター, LANケーブル(0.5m), スタンド
  • サイズ:16 x 3.8 x 16 cm
  • 重量:710 g
  • 発売日:2020年10月

選ぶポイント:

セキュリティ機能で安心

  • 「ネット脅威ブロッカー ベーシック」によりセキュリティーも安心(1年間無料)
  • OFDMA対応機種ではコスパが良いです。


バッファロー WCR-1166DS WiFi 無線LAN ルーター


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WCR-1166DS
BUFFALOのWiFi 無線LAN ルーターで「WCR-1166DS」です。
インターフェースは、無線では11ac/n/a/g/b、有線はGigaに対応しています。
「ac1200 866+300Mbps」の規格でデュアルバンド接続の通信が可能で、自宅で2階に設置をして1階にも電波が届きます。実際、レビューではマンションで使っていますが動画も固まらずに見られるようになったという感想もあります。
接続が簡単でスマホのアプリでセットアップできます。

ワンルームで1人暮らしの方や2LDKぐらいまでの広さでルーターを使えます。複数のスマートフォンやPCなどでつないでも高速で安定した通信です。
また、ビームフォーミングに対応している機種なので子機を使うような場面でも便利です。
メーカー動作確認済み:iPhone8/iPhoneX/iPhoneXS/Amazon Echo

推奨接続:利用者2人・同時接続6台まで

選ぶポイント:

置き場所に困らないデザイン

  • 置き場所に困らないデザインで、シンプルな外観をしています。小型サイズで幅は約11cm・奥行き約5cmなのでラックなどの隙間に設置が可能です。狭い場所にあまり見えないようにWi-Fiルーターを設置したいという人におすすめです。ただし、基本的には周囲に障害物がない方が、電波が届きやすくなります。


バッファロー 無線LAN ルーター WSR-1800AX4S/NBK : IPv6で高速


バッファロー WiFi 無線LAN ルーター WSR-1800AX4S/NBK
「WSR-1800AX4S/NBK」は、Wi-Fi6の通信規格で 11ax / 11ac AX1800 573+1201Mbpsに対応しているルーターです。アンテナは5GHzを2本と2.4GHzを2本、内蔵しています。
IPv6サービスでは高速なインターネットをすることができます。(IPv6はプロバイダと契約が必要になります。)
実際、レビューでは通信速度に満足しているというコメントもあります。

エントリーモデルですが、初心者だけでなく上級者にもおすすめです。

選ぶポイント:

WiFi6で複数の通信に対応

  • Wi-Fi 6ではOFDMAをサポート


バッファロー WiFi 無線LAN ルーター WSR-2533DHPL2/NW


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-2533DHPL2/NW
「WSR-2533DHPL2/NW」は、バッファロー(BUFFALO)のWiFi 無線LAN ルーターで通信範囲の広いモデルです。アンテナの本数は4 x 4です。
「ac2600 1733+800Mbps」規格で4LDKの広さや3階建向けの家でも利用できます。通信の混雑を回避できるIPv6に対応しており、デュアルバンド接続が可能です。テレワークなどオンラインでWeb会議をする方におすすめです。

インターフェースは、無線で11ac/n/a/g/b、有線Gigaに対応しており、MU-MIMOにより同時接続が可能になっています。
製品を送る時の包装は簡易パッケージになるタイプなので少し価格も安いです。
色はブラックとホワイトから選べます。

推奨接続:利用者6人・同時接続18台まで

● WSR-2533DHPL2/NW バッファロー ルーターのレビュー

  • 通信速度が上がりWiFi環境が快適になった
  • YouTubeやNetflixなどの動画視聴をしていると通信が安定しない時がある
  • 「無線引っ越し機能」でSSIDの再セットアップをしなくて済んで楽


バッファロー WiFi ルーター無線LAN WSR-5400AX6/NMB


バッファロー WiFi ルーター無線LAN WSR-5400AX6/NMB
AirStationシリーズのバッファロー「WSR-5400AX6/NMB」は、最新規格のWi-Fi6に対応してる WiFiルーターです。
AX5400 4803+574Mbps「11ax / 11ac」の高速な無線LANで、同時接続は24台まで対応しています。注意点としては、ipv4までの機器はLANケーブルでつなげる必要があります。
iPhone11やiPhoneSE(第二世代) もメーカー動作確認済みの機種です。

OFDMA (Orthogonal frequency Division Multiple Access)の仕様により直交周波数分割多元接続することで24台のデバイスをつなげても通信が途切れずに安定します。セキュリティーも強いため仕事でも使いやすい通信方式です。
色はマットブラックとシャンパンゴールドから選べます。

マンションで繋がる

マンションでは3LDK~4LDKの広さまで安定して繋がります。また、一戸建なら3階までの範囲で繋がります。Wi-Fi6の無線ルーターを検討している方はおすすめです。また、障害物により電波が届かない場合や速度が遅いときには親機があれば、本製品を中継機として使用することもできます。


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-1166DHPL2/N


WSR-1166DHPL2/N
BUFFALO の「WSR-1166DHPL2/N」は4人家族ぐらいで使いやすいWiFi 無線LAN ルーターです。
Amazonでは2023年5月8日の時点で19,000件以上の評価があり人気の機種です。

広さは3LDKまたは2階建向けで、MU-MIMO対応でデュアルバンドの同時接続が可能です。
MU-MIMOによりデバイスにむけて電波を送ることで通信が安定します。
11ac ac1200 866+300Mbps IPv6に対応しています。無線LANにくわえて、インターネットのGigaポートが1つと、有線LANのGigaポートが3つ使えます。

推奨接続:利用者4人・同時接続12台まで

選ぶポイント:

設定が簡単

  • LANケーブルとACアダプターをつないで設定も簡単
  • 通信が途切れる場合にはDFSなしのチャンネルで使えるようになる


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WXR-5950AX12


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WXR-5950AX12
BUFFALO WiFi 無線LAN ルーターで「WXR-5950AX12」は Wi-Fi6 11ax/11acに対応しているモデルです。フラッグシップモデルで、通信のスピード性能に優れています。
デュアルスタックダイポールアンテナでパフォーマンスを最大化しており、8×8 ビームフォーミングで離れた距離でも通信が安定します。
「AX6000 4803+1147Mbps」で11ac規格比で約2.8倍の通信速度2402Mbps。NTT東西FTTHアクセスサービスで光回線の「フレッツ 光クロス」に対応しています。
有線ポートは、INTERNET 10GbEポート、LAN 10GbEポートを搭載しています。

推奨接続:一戸建3階、4LDKの広さまで・同時接続36台まで

● WXR-5950AX12 バッファロー ルーターのレビュー

  • サイズは少し大きめですが通信が高速
  • ゲームやストリーミングでも快適
  • 動画が見られるようになり電波も調子いい


バッファロー WXR-5700AX7S/N : ゲーミングに最適なルーター


バッファロー WiFi ルーター無線LAN WXR-5700AX7S/N
バッファローのゲーミングルーターとして最適な機種で、最新規格 Wi-Fi6 11ax / 11acに対応している無線LANです。
高感度なアンテナ設計になっています。外付けで3軸回転のダイポールアンテナを搭載しており、電波の届きにくい場所にもつながりやすい設計です。
「WXR-5700AX7S/N」は、AX5700 4803+860Mbpsでスピードが速くオンラインゲームに適しています。
※LAN 10GbEポートは搭載していない機種です。

推奨接続:一戸建3階、4LDKの広さまで・同時接続32台まで

● WXR-5700AX7S/N バッファロー ルーターのレビュー

  • 無線は良好でAbemaTVなどストリーミングが再生できる
  • 不安定になったがファームウェアのアップデートで解消できた
  • 回線速度は下り上がりもスピードが出ており満足度も高い


バッファロー WXR-6000AX12S/N


WXR-6000AX12S/N
WXR-6000AX12S/Nは2.2GHzクアッドコアCPUを搭載しており、理論値で最大4803Mbps+1147Mbpsです。家中で使いたいときに便利な8×8 ビームフォーミングは、距離が離れても低遅延で安定した通信ができます。

セキュリティーの高い通信環境が特徴でWPA2とも互換性のある「WPA3 Personal」に対応

携帯電話は、iPhone13・12・11などの端末に対応しておりゲーム機ではPS5でも使用できます。

● WXR-6000AX12S/N バッファロー ルーターのレビュー

  • アンテナの向きを調整することで電波が安定する


バッファロー WSR-A2533DHP3-BK WiFi 無線LAN ルーター


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-A2533DHP3-BK
WSR-A2533DHP3-BKは、Amazon.co.jp 限定のBUFFALO WiFi 無線LAN ルーターです。
11ac ac2600 1733+800Mbps、IPv6サービス対応でデュアルバンド接続が可能です。

4本のアンテナを内蔵しており部屋に置いてもインテリアにまぎれて目立たないデザインです。
マンションの4LDKや3階建まで使うことができて6人家族に丁度よいスペックです。
子供の時間帯によるアクセス制限をかけることも可能です。

推奨接続:利用者6人・同時接続18台まで

● WSR-A2533DHP3 バッファロー ルーターのレビュー

  • 通信範囲が広く庭に出ても使えてる
  • OCNバーチャルコネクトでは使えない


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-300HP/N : 一人暮らしに最適


BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-300HP/N
BUFFALO WiFi 無線LAN ルーターで1ルーム向けです。
一人暮らしの方に最適でノートパソコンやスマートフォンを同時に接続できます。
WSR-300HP/N 11n 300Mbpsで、手軽に無線のネット環境を用意したい時に便利です。
初期設定はQRsetupでセットアップができて簡単です。また、無料のスマホ用アプリも使えます。
設置は縦置き・横置き・壁掛けに対応しています。

推奨接続:利用者1人・同時接続3台まで

● WSR-300HP/N 11n バッファロー ルーターのレビュー

  • 通信速度は速くはないですがYouTubeを見たりするのには十分
  • 1ルーム向けで2部屋だと難しい
  • 安くて設置がかんたん

売れ筋ランキングから選ぶ

人気のWi-Fiルーターを探すならAmazonの売れ筋ランキングが便利です。ランキングの場合には、価格が安い商品が入りやすいので
ただし、すべてがバッファーロー製ではなく、いろいろなブランドがあるのでバッファーローを選択したい場合には注意です。また、速度や機能は製品ごとに違いがあるので、商品の詳細ページでチェックは必要ですね。

まとめ

スマートフォンやタブレットなどWi-Fiの接続が途切れたり、つながらなくなったりするのはストレスですよね。
BUFFALOのWiFiルーターなら販売台数も多く日本のメーカーなので品質も安心です。WiFiルーターの寿命は5年前後と壊れることも少なく、長く使えるので高性能な機種を選んでおくと快適です。
ネットワークに詳しくない初心者の方でも簡単に設定できるのも魅力。設置するスペースや用途に合う商品を選んで、ネットサーフィンや動画閲覧など快適にWi-Fiを使えると良いですね。

WiFiルーターのメーカーとしてはエレコムとバッファローはどっちがいいか悩んでいるかたもいるかもしれません。価格で選ぶならエレコム、通信安定性ならバッファローが良いと思います。


バッファロー ルーターの関連情報
バッファロー 中継機

TP-Link Wi-Fi 無線LAN
エレコム Wi-Fiルーター

NEC 無線LANルーターもバッファローと比較されることが多いメーカーです。バッファローと比べるとアンテナは内蔵されているタイプが多いですね。

メッシュWi-Fiルーター
IPoE対応ルーターおすすめ
おしゃれなWiFiルーター

バッファロー(BUFFALO) Webカメラ

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売をしていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲームに関する情報の執筆と監修をしています。20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーのサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。スペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。