電車で使えるパソコンは軽くて小さいPCがおすすめ【迷惑にならない】

電車で使えるパソコンは軽くて小さいPCがおすすめ

電車の中でパソコンを使いたいけど何が良いの?
とお悩みの方におすすめPCをピックアップしてみました。

毎日の通勤時間や通学時間は行きと帰りを合計すると30分以上あったりするものです。忙しい方は電車で使えるノートパソコンがあれば移動時間を有効に使えます

これぞというノートパソコンを厳選しましたのでご参考ください。



電車使えるパソコンの選び方

電車使えるパソコンの選び方
電車で使えるパソコンは軽くて使いやすいパソコンが良いですね。
あまり派手ではなくオシャレなものがおすすめです。

パソコンの見た目も大事で、外で使うパソコンは人前に出しても良いかなと思えるデザインが良いです。
真っ赤なパソコンは電車の中では使いにくいです。

軽くて持ち歩きが便利なパソコンを選ぶ

持ち運びの良い軽いパソコンというのも選ぶ時のポイントの一つです。
大きなサイズのパソコンだと重くなりがちです。

14インチぐらいまでを目安に探すと軽いパソコンを見つけることができます。
15インチを超えると人前で使うにはちょっと大きいかなという抵抗感も出てきます。

足の上にのせて熱くならないパソコン

電車で座ってパソコンを使う時には足の上にのせることになります。
熱くなるパソコンだと長時間はきついでしょう。

熱が発生しにくいパソコンはSSDを搭載したパソコンを選ぶと良いでしょう。
それと、ファンがパソコンの底から出るものも足が熱くなります。

ファンレスタイプのパソコンが良いですね。

バッテリーが長持ちするPCを選ぶ

移動する時には片道だけではありません。
行きに1時間パソコンをして、行き先で2時間、帰りに1時間と考えると4時間はバッテリーが使える必要があります。

4時間持てばバッテリーはパソコンを選ぶ基準としてOKということは、多くのパソコンでは問題ないでしょう。

中古のノートパソコンは避けた方が良いです。
一番、中古パソコンで見極めが難しいのがバッテリーだからです。
古いバッテリーの代替を買い直すのもめんどくさいですね。

電車でパソコンするのは迷惑?

電車でパソコンするのは迷惑
今や電車の中でパソコンをするひとは多く見られるようになりました。
スマホと同じようにマナーを守れば迷惑な行為ではありません。とはいうものの、混んでいたり人と近い距離ではパソコンを開かないようにするとか気を使う方が好ましいですね。
「マナー違反ではないか?」と質問されたら、「不快に感じているひともいる」という回答が多いと思います。

もちろん、働くためにノートパソコンを使っているビジネスマンもいるので色々な意見があると思います。

車内が空いているなら電車でのPCは禁止にすべきだとは思いませんが、キーボードの音がカチャカチャと、うるさいタイピングは迷惑になりかねません。マナー違反を訴えているひとがいる以上、少なくとも音に配慮した方が良いですね。車内では打鍵音が静かなノートパソコンがおすすめです。消音キーボードが搭載されたノートPCや、タッチパネルも便利です。

電車 肘が当たらないサイズ

電車のシートは43cmで設計されています。
ですので大きな大人が並んで座るときついわけです。

肘を体の横にせずに前に出して打てば横のひとにぶつかることはありません。
そのようなことから横幅はA4サイズ前後のパソコンにしておいた方が良いでしょう。

満員電車でパソコン小さい方が良い

電車の朝ラッシュは大変ですよね?
朝は7時から9時ぐらいがラッシュのピークです。
キーボードを打たなければタブレットタイプになるノートパソコンがおすすめです。

満員電車では立ってパソコンができる必要があるからです。
片手で持って操作をするには小さなタブレット型のパソコンになります。

電車で使いやすいパソコン

電車で使いやすいパソコンは、A4サイズぐらいまででタブレットタイプになるパソコン。
そして、軽くてSSD搭載のパソコンがおすすめということになります。
電車で使えるベストなものをピックアップしました。

Jumper EZbook X1 11.6インチFHD IPSタッチスクリーンノートPC

umper EZbook X1

Jumper EZbook X1 11.6インチFHDのノートパソコンです。CPUはインテルのCeleron N3350で静音タイプです。
タッチスクリーンのタイプで電車で立ったままでも使えますね。
サイズが小さいので満員電車ではカバンの中に入れておけます。
普段使うには小さいですが、998gと軽くてコンパクトな11.6インチなので電車ならちょうど良いですね。

小型の360度回転ディスプレイで安いノートパソコンをお探しのかたにおすすめです。

価格:¥43,566
(価格は変動します。)

Dell 2in1ノートパソコン Inspiron 14 5491 Core i5 シルバー

Dell 2in1ノートパソコン Inspiron 14 5491 Core i5 シルバー

SSD対応のノートパソコンです。
メリットはディスプレイが360度回転するので、電車で座れない時でも立って使えます。
デメリットはすこし大きめということ。
8GBのメモリーでスピードは高速です。

14インチなので見やすく電車の中で仕事の書類をチェックしたりするのに丁度よいサイズです。


Acer ノートパソコン11.6型

Acer ノートパソコン11.6型

Acerのコンパクトな軽いノートパソコンです。
2-in-1ではないですが2-in-1と同じぐらい軽量で1070gです。小さく11.6インチしかないので、満員電車でなければ立って使えるサイズです。

CPUはインテル Celeron N4000 プロセッサー、4GBのメモリとストレージは省電力向けの64GB eMMCを搭載しています。

価格:¥39,840
(価格は変動します。)

0.8kg超薄軽量11.6インチノートパソコン


電車の中で軽いのが良いならSmart-Japanのノートパソコンです。
安いパソコンですが、Amazonでも高いレビューを受けています。

パソコンのサイズも11.6インチなので大きすぎず丁度よいですね。

電車の中でパソコンをやったことがないけれど、外でもパソコンをやってみようかなというひとにはおすすめです。
見た目も外で使いやすいシンプルなデザインで目立たなくて良いです。
3万円以内で買えるノートパソコンです。

電車の中で使うPCのまとめ

ディスプレイが外せて立って使う場合が多そうであれば、取り外しができるノートパソコンがおすすめです。
電車の長いシートに座ったまま使う場合を想定するなら、360度ディスプレイが回転するパソコンですね。
電車やバスなどの乗り継ぎが多く、カバンからサッと出してサッと使えるような取り回しを優先するなら、軽いコンパクトなノートパソコンがおすすめです。

スマートフォンと違ってOSの操作感も楽ですし、タイピングもやりやすいです。
ノートパソコンを持って出かけるようになれば、ライフスタイルが変わってきますね。

電車の中で使えるパソコンの関連記事として下記もよろしければどうぞお読みください。
>>GPD MicroPC 6インチは超小型で持ち運びが楽々

軽いパソコンのおすすめもあります。
長時間の通勤や通学で持ち運ぶなら2kg以内にした方が良いですね。