FIFINE マイクおすすめ8選! USBで使えるコンデンサー型やダイナミックマイクも

FIFINEマイク

FIFINEのUSBマイクは、PCに接続して使えるコンデンサーマイクです。PCからUSBで電源供給して感度が高く繊細に集音できる特徴があります。K669やK670などはレビューでも評価が高いメーカーで人気が出てきています。おすすめの製品をご紹介していますので、どうぞご参考ください。

コンテンツについて、一部にPRが含まれています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

FIFINEとは?

FIFINE(ファイファイン)は2009年に設立された中国の会社です。
音響機器ブランドでマイク専門で日本だけでなくグローバルに展開しています。
低価格なのが特徴でパソコンで使用するUSBマイクが多く、主要な商品として販売されています。

>>FIFINE 公式サイト

FIFINEマイクの選び方

FIFINEマイクの選び方

出典(画像):FIFINE

録音の指向性で選ぶ

FIFINEのマイクは単一指向性マイクが多いですが、中には指向性を切り替えられる製品もあるのでチェックですね。指向性によって音を収音する方向に違いがあります。
単一指向性は正面から集音するパターンでオンライン通話や、動画の配信などに最適です。全指向性は周囲の音も拾うので、録音する用途や音の方向で選ぶことになりますね。ステレオではボーカルの歌声や楽器の集音に適しています。双方向性は両側から集音できる特徴があります。

マイクスタンドで選ぶ

マイクスタンドで選ぶ

出典:FIFINE

マイクスタンドには三脚タイプとマイクアームのタイプ、フレキシブルマイクがあります。
デスクの天板に挟んで設置できるマイクアームでは位置を自由に動かせるメリットがあります。
三脚タイプのスタンドは安定感があり比較的、価格も安いですね。フレキシブルマイクは多少の角度調整ができるので口に近づけて使えます。

接続する端子で選ぶ

FIFINEのマイクはパソコンに接続できる製品が多いです。
USBポートに差し込めばWindowsやMacで使えるようになっています。端子はUSB-AとUSB-C接続がありますのでチェックするのがポイントです。
会議室などに置いておくのであれば多くのPCで対応しているUSB-A対応のマイクがおすすめです。

FIFINEマイクのおすすめ

FIFINE K669B USBマイク コンデンサーマイク


FIFINE K669B USBマイク コンデンサーマイク
FIFINEのUSBマイクでコンデンサーマイク「K669B」です。
在宅勤務でネット通話やボイスチャットなど通話をするのにおすすめです。
単一指向性マイクで口元の声に集中して収音をすることができます。三脚マイクスタンドが付属しています。

マイクには音量調節が可能で、つまみを左に回せばミュートもできます。USB接続でパソコンではWindows・Mac、ゲームではPS4に対応しています。

価格が安くコスパの良いモデルで、予算を抑えて購入したい場合に良いですね。2024年02月12日16:30の時点で税込み3,909 円です。

スペック

  • 製品型番:K669B
  • 重量:約305g
  • 色:ブラック
  • 保証:1年間
製品型番K669B
指向特性単一指向性
周波数特性20HZ-20KHZ
感度-34dB±30%(1kHz内)
負荷インピーダンス≧1000Ω

選ぶポイント:

使い方が簡単なK669

  • K669はUSBでパソコンに接続するだけで、使い方が簡単


FIFINE K678 USBマイク コンデンサーマイク


FIFINE K678 USBマイク コンデンサーマイク
FIFINE USBマイク「K678」は単一指向性のコンデンサーマイクです。
パソコン用でSkypeやDiscord・Zoomなどビデオ通話するのにおすすめです。マイクスタンドは角度が360°回転できて使い勝手が良いのが特徴。
マイクにあるつまみで入力出力の音量調整可能で、会話をしないときのミュートボタンも便利です。
コンパクトなコンデンサーマイクで3.5mmイヤホン端子が付いています。

他のモデルと比較するとスタンドが安定感のある設計ですね。クリアなので配信用のゲーミングマイクの用途や、簡単なレコーディングにも利用できます。

スペック

  • 製品型番:K678
  • 発売日:2020年
  • コネクタ:USB端子
製品型番K678
指向特性単一指向性
周波数特性40HZ-20KHZ
感度-45dB±3dB(1kHz内)

● 選ぶポイント

  • マイク入力音量とイヤホン端子の出力音量をコントロールできる


FIFINE T669 USBマイク コンデンサーマイク


FIFINE T669 USBマイク コンデンサーマイク
FIFINEのUSBマイクでコンデンサーマイクのT669です。
台座は三脚スタンドだけでなく、アームスタンドをクランプでデスクに設置することができます。通常のマイクと違い自由に位置を決められるのがメリットです。
ポップガード付きなので息によるノイズを低減、ショックマウントにより振動音を抑えます。クリアなサウンドで収音できるのが特徴です。
ライブ配信などストリーミングに最適なスペックですね。

スペック

  • 製品型番:T669
  • サイズ:D4.5×W4.5×H12.3cm
  • 重量:約1.18kg
製品型番T669
指向特性単一指向性
周波数特性20HZ-20KHZ
感度-43dB±30%

● 選ぶポイント

  • マイクスタンドとポップガード付きセット


FIFINE K690 USBマイク コンデンサーマイク


FIFINE K690 USBマイク コンデンサーマイク
FIFINE K690 USBコンデンサーマイクです。
集音が変えられるのが大きな特徴で幅広い用途に対応することができます。
単一指向性(カーディオイド)、全指向性集音、双方向性集音、ステレオ集音に対応しています。

ステレオレコーディングマイクとしてボーカルや楽器の録音にも使えますね。機能としてはミュートボタンやモニター用の音量つまみがあります。

スペック

  • 製品型番:K690
  • 品質保証:12ヶ月
製品型番K690
指向特性4種類
周波数特性20Hz - 20kHz
感度-45±3dB (at 1kHz)

● 選ぶポイント

  • 集音パターンを選んで使える


FIFINE K670 USBマイク コンデンサーマイク


FIFINE K670 USBマイク コンデンサーマイク
FIFINEの「K670」USBマイクで、単一指向性のコンデンサーマイクです。
マイクスタンドが付いており高さ調節が可能。位置は180mmから242mmまで調整できるのが特徴です。ブームアームでも使える仕様になっています。※アームは付属していません。

Skypeでの通話やゲーム実況などPC用マイクとしておすすめです。
イヤホン端子があり音声をチェックが可能。ストリーミングなどではイヤホンでモニタリングで自分の声を確認することができます。
接続するUSBケーブル付きでPCではWindowsやMac、ゲーム機ではPS4に対応しています。シンプルなデザインで、ポートにつなげるだけなので設定も簡単。

レビューではマイク感度が高く満足しているという評価があります。

スペック

  • 製品型番:K670
  • 発売日:2017年12月
  • 付属品:マイク本体、金属製土台(スタンド)、USBケーブル(ABタイプ)、3/8"-5/8"変換ネジ、日本語取扱説明書
製品型番K670
指向特性単一指向性コンデンサー型
周波数特性50Hz~15KHz
感度(0dB=1V/1Pa、1kHz):-46±3dB
出力インピーダンス2200Ω

 

選ぶポイント:

ゲームやライブ配信で便利な商品

  • ライブ配信やゲーム配信などで使いやすいPC用マイク


FIFINE K052 USBマイク フレキシブルマイク コンデンサーマイク


FIFINE K052 USBマイク フレキシブルマイク コンデンサーマイク
FIFINE K052はフレキシブルアームのUSBコンデンサーマイクです。
金属製のグースネックアームが特徴で卓上デスクで使いやすい位置で話すことができます。ネット通話やライブ配信などにおすすめです。
カーディオイドなので周囲の雑音やホワイトノイズを抑えて声を正面から集音することができます。

スペック

  • 製品型番:K052
  • 対応:PC Windows/Mac OS/PS4
製品型番K052
指向特性単一指向性
周波数特性70Hz~20KHz
感度-47±3dB

● 選ぶポイント

  • フレキシブルアームのPCマイク


FIFINE RGBライティング対応 USBコンデンサーマイク AmpliGame A6V


FIFINE USB コンデンサーマイク AmpliGame A6V
RGBライティングができるためゲーミングマイクとして使いやすい、FIFINE USB コンデンサーマイク AmpliGame A6Vです。USB-C端子で接続する、USB-C→USB-Aケーブルが付属しています。
ポップフィルター付きなのが特徴で三脚のスタンドもあり、すぐに使えるのが魅力です。
レビューでは音質が良いという口コミが多い製品です。

対応はWindowsやMac、PS5・PS4に対応しています。Xboxとの互換性はないので注意です。

選ぶポイント:

ポップフィルター付き

  • フィルターで息によるノイズを軽減できるマイク


FIFINE USBマイク K651 ダイナミックマイク マイクアーム付き


FIFINE USBマイク K651 ダイナミックマイク マイクアーム付き
FIFINEの「AmpliRocket K651」は、マイクアーム付きダイナミックマイクです。
プラグ&プレイ機能でUSBをポートに入れるだけで使えます。音量調整がしやすい、大きめのボリュームつまみやワンタッチミュートのボタンが便利です。

USBで接続できるパソコンマイクで、生配信をするゲーマーさんに最適。周りの音を抑えて、必要な音声を集音できるのでポッドキャストなどの用途にも使えますね。

選ぶポイント:

実況に最適

  • マイクアーム付きで実況に最適

レビューまとめ

FIFINEのUSBマイクを解説しました。どの製品も価格が安く導入しやすい商品です。レビューではリーズナブルなので購入したという感想も多くみられます。製品の品質はとても高いというメーカーではないですが、価格を重視して買いたい方におすすめです。

プラグアンドプレイで差し込むだけで使える製品はドライバーのインストールなども不要なので便利。もし、マイクを認識しない場合にはOSのシステムから設定します。使用する時にダイナミックマイクと違ってコンデンサーマイクは繊細なので振動などは注意です。
オンライン通話や録音などパソコン環境で集音するときにあると便利ですね。


関連商品
FIFINEのマイクと比較されることが多いのは、「888M マランツプロ USBコンデンサーマイク M4U」でしょう。安い価格で購入したい方におすすめです。

PCマイク おすすめ
Blue Microphones コンデンサーマイク

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売をしていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲームに関する情報の執筆と監修をしています。20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーのサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。スペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。