ASUS ZenScreen MB16AHG 144Hzモバイルモニター 15.6インチ レビュー

ASUS ZenScreen MB16AHG モバイルモニター レビュー

ASUSのモバイルモニターでZenScreenシリーズの「MB16AHG」は、ゲーミングに最適なコンパクトなモデルです。
発売日が2024年4月5日のモデルで、スペックについてレビューしていきたいと思います。今回のASUS JAPAN株式会社による発表ではMB16AHGとMB16QHGの2機種でしたが、価格的に魅力的だと感じるMB16AHGをご紹介します。

コンテンツについて、一部にPRが含まれています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

ASUS ZenScreen MB16AHGの基本情報

ASUS ZenScreen MB16AHGは、ポータブルで使用できる 15.6型ワイドのゲーミングモニターです。スタンドが付いており、縦置きと横置きどちらにも対応しています。
リフレッシュレートは一般的なゲーム用モニターと同じく144Hzに対応しているため、FPSゲームなどでも滑らかに映像を表示できる点が魅力です。また、スタッタリングやティアリングを抑えるFreeSync™ Premiumに対応しています。

モニターの特徴

持ち運びができるゲーミングモニターで、重さは0.92kgです。画面はIPSパネルで非光沢なタイプ、視野角が広く上下左右178°まで対応しているので見やすい表示です。リフレッシュレートはHDMIとUSB-Cどちらでも144Hzに対応しています。応答速度も3ms(GTG)なので一般的なモニターと比べてスピードも速いです。電源はアダプターなので安定して使えます。

機能

機能
リフレッシュレートが144Hzで画面のカクつきがなく、ゲームや動画など動きが速い場面でも、滑らかに表示することができます。色域が広くsRGBを100%カバーしている鮮やかな画面です。
ASUS独自のEye Care(アイケア)テクノロジーの機能があり、ブルーライト軽減とフリッカーフリーによりちらつきを抑えて、目の疲れを抑えてくだれます。
本体を支えるキックスタンド部分は、折りたたみ式で角度の調節が可能になっています。

接続

接続はMini HDMIとUSB-C x2に対応しています。USB-Cポートはケーブル1本で映像を表示することが可能で電源も確保できるDisplay Alt Modeを備えています。そのため、ノートパソコン側が対応していれば快適です。
また、ヘッドフォンジャックを備えています。

レビュー

コンパクトでゲームに最適なモニターですが、用途としてはノートパソコンと接続をして作業領域を広げて移すような使い方にも最適です。横から縦に表示した際には、センサーにより自動回転されるようになっています。Auto Rotateにはソフトを入れる必要があります。
付属品が充実しているのが嬉しいところで、Mini HDMI to HDMIケーブル・USB-Cケーブル・USB-C to Aケーブルが付いています。また、スリーブもあるので持ち運びのケースとして便利。シンプルなデザインなのも良いですね。
15.6インチのサイズで144Hzに対応しているゲーミングモニターは少ないので、評価したい製品です。

価格は2024年04月26日11:59の時点では税込み43,763円です。

スペック

製品名MB16AHG
メーカーASUS(エイスース)
サイズ15.6インチ
解像度フルHD(1920x1080ピクセル)
コントラスト比1200:1
アスペクト比16:9
リフレッシュレート144Hz(最大)
応答速度3ms(GTG)
パネルIPS
色域sRGB 100%
視野角 178°
サイズ高さ22.68 x幅35.99 x奥行1.20 cm
重量0.92 kg
関連商品
ASUS ゲーミングモニター
モバイルモニター
144Hzゲーミングモニター

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を執筆と監修をしています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーなど販売店のサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。