MARSHAL(マーシャル)外付けHDDの評判・レビュー【激安】

MARSHAL SHELTERの外付けHDDがおすすめ

外付けHDDを選ぶ時にどのメーカーを買えば良いかわからないということはありませんか?
いろいろなメーカーの中で探していると、めちゃくちゃ売れているHDDの商品を見たことがあるかもしれません。
MARSHALというメーカーのSHELTERシリーズの外付けハードディスクが人気です。

MARSHAL(マーシャル)のHDDは安くて安定したHDDで評判も良くおすすめです。

MARSHALの外付けHDDがおすすめ

MARSHALの外付け用ハードディスクがおすすめです。
なんといってもコストパフォーマンスの良さ。安い理由としてリファービッシュも扱っているようですね。PCでWindows XPを使っている場合は2TB以上のHDDは認識しないので注意です。


MARSHAL MAL33000EX3-BK

MARSHAL MAL33000EX3-BK
MARSHAL MAL33000EX3-BKは、USB3.1(Gen1)で接続できる外付けHDDです。
USB 3.0や2.0でも使うことが可能です。
容量は500GB~8TBまで選ぶことができます。

容量

  • 500GB
  • 1TB
  • 2TB
  • 3TB
  • 4TB
  • 6TB
  • 8TB

パソコンのデータを保存したり、テレビの番組を録画して保存できます。目安として3TBだと約360時間の録画ができます。
ゲーム機ではPS4で使用できる製品です。

パソコンの対応機種
Windows 10/8.1、Mac OS X 10.11以降

スペック

  • フォームファクタ:3.5インチ
  • HDD 回転数:7200
  • 重量:1.12 kg

TV対応機種
シャープ「アクオス」、ソニー「ブラビア」、パナソニック「ビエラ」、Hisense、東芝「レグザ」、FUNAI、オリオン、三菱電機、LG Electronics、日立「Wooo」など。
(対応の詳細はメーカーHPで確認する必要があります。)

価格の相場は3TBで、7,300円です。(価格は日によって変動します。Amazonや楽天の詳細ページでご確認ください。)

3TBと2TBを比べると1,000円ぐらいしか違わないのでHDDがすぐにいっぱいになってしまうような時は3TBの方が良いですね。特に映画など動画のデータを保存する場合には容量も多く使うため、3TB以上あると長く使えると思います。データの容量がいっぱいにならないように不要なデータは削除することも必要ですね。


MARSHAL MAL34000EX3-BK

MAL34000EX3-BK
MARSHAL SHELTERで据え置き型のハードディスクでMAL34000EX3-BKです。
TV録画対応している3.5インチの外付けHDDで、パソコンの場合には電源が連動してOFFになるので切り忘れもなくなります。
熱の温度上昇を抑えるエアフロー設計になっておりハードディスクを長く使うことができるようになっています。

容量は320GB~8TBまで選ぶことができます。
※レビューでは動作音がうるさいという声もあるので静音性を重視するかたは避けた方が良いと思います。

4TB 価格:¥11,976
(価格は変動します。)

MARSHAL MAL32000EX3-BK

USB3.0を搭載したMARSHALの外付けHDDです。
USB2.0と比べると速さはおよそ10倍のスピード。
ファイルの書き込みをする時に使うのがストレージなので、速さはとても重要です。

テレビでデジタル放送を録画すると2TBなら約240時間分のデータを入れておくことができます。
価格の相場は2TBで、7,200円です。(楽天の方が安いですね。Amazonは売り切れました。)

MARSHAL外付けHDDが認識しないとき

MARSHAL外付けHDDが認識しないとき場合には故障の可能性もありますが、まずは下記の手順で確認します。
1.USBポートを違う位置に差し替えてみましょう。
2.電源を入れなおして再度通電してみます。
3.ケーブルを交換してみます。
4.HDDにデータが入っていなければ、再フォーマットをして初期化します。
5.まったく認識しない、動作しないという場合には故障も考えられるので早めにメーカーに連絡しましょう。

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて商品の価格とスペックについて、ご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)